人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト栽培 初物 

2014.07.08

先日、ハクビシンにトマトの初物を襲撃されたので

トマトは、完熟前に収穫することにしました。

夕方、畑のトマトを確認し、色づいたものがあれば収穫し

翌朝、他の野菜と一緒に画像に納めています。

7月7日。大玉トマト初物、キュウリ、ナス、レタスミックス、食用ほおずき。
140707-1.jpg

トマトの断面がとても、きれいです。

路地用のトマト(サンロード)ですが、甘くて瑞々しい味わいがありました。
140707-2.jpg

今年は雨除けなしで育てているので、梅雨の雨が毎日のように降りかかっていますが

まだ、実割れしたものはありません。この品種、病気にも強いんでしょうね。

あとは、ハクビシンの襲撃にいかに備えるか。

ネットで情報収集していたら、オオカミの尿が害獣を遠ざけるという記事がありました。

実際に、オオカミの尿が通販で売られているようです。

そのほか、石油、木酢、竹酢なども効果があるとのこと。

オオカミの尿は高価なので、木酢液から試してみることにしました。

手始めに、畑の周りに50㎝間隔で木酢液をたらし

トマトの畝の周りに木酢液を沁みこませた藁を置きました。

ハクビシン対策は、この方法で様子見ることにします。
140708-5.jpg

ところが、ネットをかけたばかりのスイカが、カラスにやられてしまいました。

くちばしで、実をつついた後が無残です。

ネットのかけ方が甘かったのかなぁ。
140708-4.jpg

今年はハクビシンとカラスのW攻撃です。いろいろと勉強が必要です。

7月8日。ナス、トマト、キュウリ、ルッコラ。
140708-1.jpg

ほかに、モロッコインゲン、ピーマン、シシトウ、ズッキーニ。
140708-2.jpg

トマト栽培 ハクビシンの襲撃か? 

2014.07.06

トウモロコシがカラスの襲撃に遭ったので、大玉トマトにもネットをかけました。

トマトとネットの間隔がせまいのが気にはなっていたんですが。
140705-1.jpg

今朝、畑に行ったら、その実がありません。

通路を見るとトマトの残骸が。
140706-1.jpg

140706-2.jpg

トマトとネットの間隔がせまく、カラスに外側から狙われたのだろうか。

それとも、ハクビシン?

先日、1列まるごとやられたトウモロコシも、ハクビシンの仕業かなぁ、と思うと合点がいきます。

中玉トマトも、何個かやられていました。

わが家の畑がカラスやハクビシンの餌場になってしまったのだろうか。

もし、ハクビシンだとしたら、どう対策したらよいのやら。

いずれにしても、トマトは完熟前に収穫しておくしかなさそうです。

今月末頃には収穫できるスイカも、この写真を撮った後、厳重にネットをかけました。
140705-3.jpg

カボチャは、放置です。
140705-5.jpg

7月4日。ニンジンは、枝根のものが多い。ナス、カブ、ズッキーニ。
140704-1.jpg

他。インゲン、ルッコラ、キュウリ。
140704-2.jpg

7月5日。ナス、インゲン、キュウリ。
140705-6.jpg

7月6日。カブ、インゲン、ナス、キュウリ。キュウリは収穫から1ヶ月経ちました。
140706-3.jpg

キュウリ栽培 第1陣そろそろ終了 

2014.07.03

キュウリは、7節目までの脇芽を欠き、それ以降の脇芽を2節で摘心しています。

順調に収穫できていましたが、そろそろ1陣が終了しそうです。

梅雨時の湿度のせいなのか、肥料の問題なのか、毎年、キュウリは途中で葉がおかしくなってきます。
140703-1.jpg

キュウリは、ワーッと成ってパッと終わってしまうんですね。

第2陣は、まだ花も咲いてないので、もう少し頑張ってほしい。

終わりゆくキュウリの畝に、インゲンの種を播きました。

支柱とネットは、そのまま流用します。

キュウリと入れ替わるように、インゲンの第1陣の収穫が始まりました。

わが家はモロッコインゲン派ですが、今年は丸莢も別畝に播いています。
140703-2.jpg

トレビスが、巻始めてきました。この野菜、ちょっと楽しみなんです。
140703-5.jpg

そろそろ、トウモロコシに防鳥ネットを、と思っていた矢先、カラスの襲撃に遭いました。
140703-3.jpg

去年は3本ぐらいの被害でしたが、今年は1列12本が全滅です。やれやれ。
140703-4.jpg

やっとトマトが採れたので、ナス、ズッキーニ、玉ネギでラタトゥイユを作りました。
140625-2.jpg

6月25日の収穫。ナス、ズッキーニ、キュウリ、ピーマン。
140625-1.jpg

6月26日の収穫。ナス、ズッキーニ、キュウリ、ルッコラ、レタスミックス、アスパラ。
140626-1.jpg

あれだけ土をふるったのに、ニンジンが変です。
元肥が根にあたって枝根になってしまったようです。
140626-2.jpg

6月27日の収穫。ナス、キュウリ、ズッキーニ。
140627-1.jpg

6月28日の収穫。キュウリ、ズッキーニ、カブ。
140628-1.jpg

6月30日の収穫。キュウリ、ルッコラ、シシトウ、食用ほおずき。
140630-1.jpg

初収穫のモロッコインゲン、ナス。
(画像なし)

7月1日の収穫。ナス、キュウリ、ズッキーニ、リーフレタス。
(画像なし)

7月2日の収穫。ナス、キュウリ、インゲン、シシトウ、ズッキーニ、カブ。
(画像なし)

7月3日の収穫。ナス、インゲン、キュウリはカタチも悪くなってきました。
140703-6.jpg

スイカ栽培 

2014.06.24

一昨年スイカを作った時、長く伸びた蔓の管理が思うようにできなくて

わが家のような畑ではスイカ栽培は無理があると、昨年は断念しました。

今年、空き地になっている畑の外にまっすぐ蔓を伸ばせば、何とかなるだろうと

3株のカボチャと一緒に2株のスイカ植えました。

両サイドがスイカ、真中がカボチャ。

スイカもカボチャも蔓が伸びてきました。

スイカの子蔓は3本で、1本が遊び蔓です。
140624-2.jpg

6月18日、16節目にできた雌花に交配しました。

その雌花が、このところの雨で急に玉が膨らみ始めました。
140624-3.jpg

6月24日の収穫。22日、23日の2日間、留守にしていたので3日分の収穫です。
140624-1.jpg

キュウリ22本、ナス13本、ミディトマトは初収穫。他ズッキーニ、レタスミックス。

例年、キュウリはパタッと採れなくなるので、第2陣もすでに播いています。

トマト栽培 雨除け無し 

2014.06.21

今年は雨除け無しでトマトを作っています。

過去2年間、雨除けをして栽培していましたが

トマトに雨はかからなくても通路から沁みこんだ水を根が吸ってしまうため

雨除けの効果に少し疑問を持っていたからです。

もちろん、雨除けが無いよりは有ったほうがいいだろうとは思っています。

品種は、昔ながらの露地栽培用トマト、サンロードです。

ところが、今年は梅雨入りしてからの雨量が多く

連日、トマトの実に容赦なく雨が降りかかっています。

こういうことも覚悟の上ではありますが、些かアテが外れました。

ま、それならそれで、連日トマトに雨がかかったら

トマトがどうなるかを見極めてみたいと思います。
140621-7.jpg

中玉のルイ50は、雨もなんのそので、そろそろ収穫できそうです。
140621-6.jpg

昨年は気を揉んだショウガですが、今年はスムースに発芽してくれました。

ちょうど1ヶ月で全株発芽です。
140621-3.jpg

食用ほおずきも、元気に実を付けています。
140621-5.jpg

6月14日の収穫。ナス、キュウリ、水菜、春菊。
140614-1.jpg

6月15日の収穫。ズッキーニ、ナス、キュウリ、カブの間引き菜。
140615-1.jpg

6月16日の収穫。キュウリ、赤オクラ、長ネギ、ナス、ズッキーニ、レタスミックス。
140616-1.jpg

6月17日の収穫。ブルーベリー初収穫、ナス、キュウリ、レタスミックス。
140617-1.jpg

6月18日の収穫。ナス、キュウリ、ズッキーニ。
140618-1.jpg

6月19日の収穫。キュウリ、ズッキーニ。
140619-1.jpg

6月20日の収穫。キュウリ、レタスミックス、ニンジン、ナス、ズッキーニ。
140620-1.jpg

6月21日の収穫。本日のキュウリは19本。ほかにブルーベリー、ズッキーニ、ナス、春菊、シソ。
140621-2.jpg

140621-1.jpg

«  | ホーム |  »

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。