人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<大根が育ってきた  | ホーム | なぜ永田農法を選んだか>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永田農法は化学肥料オンリーの栽培法 

2011.10.18

永田農法は有機栽培や無農薬栽培と違い、化学肥料オンリーの栽培法です。

おもな化学肥料は、ケイ酸カルシウムと液肥です。

住友1号住友液肥1号(葉もの用)は、

窒素・リン酸・カリのバランスが15-6-6に調整された液肥。

300倍~500倍に希釈する。










住友2号住友液肥2号(実もの用)は、

窒素・リン酸・カリのバランスが10-5-8に調整された液肥。

300倍~500倍に希釈する。










僕の場合、液肥は畳一畳の畝に対し5ℓぐらいの水に液肥を約500倍に薄めて使っている。

ケイ酸カルシウムはケイカルと呼ばれ害虫に対する抵抗力をつけ、

土が酸性に傾かないように調整する役割とのこと。

石灰と同じような役割だろうか。

作付けの2週間前に畝全体が白くなるぐらいまいておきます。

住友液肥2号 実もの用 800ml住友液肥2号 実もの用 800ml
()
レインボー薬品

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : 住友液肥 永田農法 ケイ酸カルシウム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/6-dd2d89fd

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。