人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<夏野菜の収穫  | ホーム | トマト栽培 初物>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴの苗取り 

2014.07.16

九州の南部は梅雨明けしたようですね。

今年も海の家が始まったので、例年のように手伝いをやっています。

プランター栽培したイチゴの株が4株ほど残りました。

初めてのイチゴ栽培は、たいした収穫にはなりませんでしたが

イチゴ栽培がどんなものかは経験できました。

株を処分しようと思いましたが

ランナーが伸び始めてきたので、子苗を取ってみることにしました。

実の付きがよくなかったものから子苗をとっても、ダメなのかなぁ。

こんなやり方でいいのか、自信がありませんが。
140710-5.jpg

太郎苗は別のプランターに作り、次郎苗と三郎苗をポットに作る予定です。

7月9日。キュウリ、トマト、ナス、インゲン、シシトウ。
140709-1.jpg

7月10日。ナス、モロッコインゲン、まだ結球していませんがトレビスを収穫。
140710-1.jpg

カブ、ネギ、大葉。
140710-2.jpg

食用ほおずきがたくさん実を付けています。
140710-4.jpg

7月11日。ナス、モロッコインゲン。
140711-0.jpg

下膨れのキュウリです。肥料が足りないのでしょうが、もうすぐ終わるので、放置です。

トマトは、ハクビシン対策で完熟前に収穫しています。セロリ、インゲンなど。
140711-1.jpg

7月12日。雨除けなしで育てたトマトですが、今年は順調です。ナス、キュウリ、ズッキーニ。
140712-1.jpg

7月14日。ナスが好調です。トマト、キュウリ、食用ほおずき。
140714-1.jpg

7月15日。採り忘れのズッキーニ、トマト、インゲン、リーフレタス。
140715-1.jpg

2~3本の大根が軟腐病に。迷わず全部抜きました。
140715-2.jpg

7月16日。ナス。
140716-1.jpg

トマト、インゲン、ズッキーニ、食用ほおずき、アスパラがなってました。
140716-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

 

ポットで増やしたことがないのでわかりませんが
子苗小さくても芯の部分が生きていれば大丈夫と思います。
イチゴ苗、暑さは弱いですが後は案外丈夫です。

そらへいさん 

現在、庭でこの作業をしてますが
畑でやるとなると、かなり広いスペースが必要になりそうです。
わが家の畑には、こんなスペースはないので
来年はどうするか悩ましいです。
イチゴ栽培が、長い間畝を拘束するという意味が、やっとわかりました。
次郎苗、三郎苗を、来年用にするつもりですが
移植するまで、このままポットで育てればいいんですよね。

 

子苗取り、あまり繰り返しているとだんだん取れ方が悪くなる気がしますが
二年目ならまだ大丈夫と思います。
私もはじめ知らなかったのですが、親株から出た次の苗ではなく
その次からの子苗を取ったほうが良いそうです。
それと、子苗を取って移植する時期ですが、書物などでは今頃となっていますが
暑すぎて焼けてしまいます。
去年我が家は、10月末に新しい畝に移植しました。

こゆきさん 

イチゴ栽培は初めてなので、なんとも試行錯誤が続いています。
こういうやり方がいいのかどうかわかりません。自己流です。
イチゴの水やりは、思った以上にやらなくてはいけないんですね。
株が枯れたのも、水やりが足りなかったのではと思っています。
今年の梅雨はほんとに雨が多く、早く梅雨明けしてほしいです。

こんばんはぁ~♪ 

イチゴ苗採り・・・薄井さんのやり方マネさせて頂きます*^ ^*
放置状態でも実は付いて食べられたのですが
やはり畝作ってきちんと栽培した方が良いですものね。
ツヤツヤの茄子が羨ましいっ!

遅い植え付けでしたが連日の好天気で野菜収穫するに至りました【^||^*】♪

HAL_K さん 

イチゴの子苗についてのコメント、ありがとうございます。
自分が今やっていることが徒労に終わってしまうのではないかと不安だったのですが
コメントを読んで、もやもやがふっきれました。

 

こんばんわ HAL_Kです。

朝の時間はFC2がメンテ中のようで、コメントが消えてしまってますね(泣)

イチゴの苗作りは「選抜」という観点からだと実付きの悪い株から苗を採るのはお薦めしません。
でも、太郎苗は親株の性質(病気)を引くけど、次郎以降は引き継がないと読んだことがあるから大丈夫なのでは?
・・・ちょっと無責任ですね(笑)
師匠は苗採り用の株を別に育てますが、実付きを気にしたことはありませんよ。
オイラんちの周囲の方々は、まったくの放任で苗を作り(勝手にできる)、適当に秋に定植しますが食べきれないほど収穫してます。
放任の苗なので実付きが良いか悪いかなんて関係ないですよ。
と言うより、気にも止めてないです(笑)

siyou110 さん 

イチゴは年中手間がかかりますね。
ランナーで株を増やそうと思うと、管理が大変ですね。

HAL_K さん 

コメントが消えてしまったようですが、ありがとうございます。
イチゴの子苗植えは、初めてなので、これいいのかどうか自信がありません。
気になるのは、親株の実の付きが悪かったので
その株から子苗を増やしても大丈夫かどうか、ということです。

 

いちごのランナーがバトンタッチしてますね
いちごって年中管理が必要で大変ですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/440-3fad7065

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。