人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<トマト栽培 初物  | ホーム | キュウリ栽培 第1陣そろそろ終了>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト栽培 ハクビシンの襲撃か? 

2014.07.06

トウモロコシがカラスの襲撃に遭ったので、大玉トマトにもネットをかけました。

トマトとネットの間隔がせまいのが気にはなっていたんですが。
140705-1.jpg

今朝、畑に行ったら、その実がありません。

通路を見るとトマトの残骸が。
140706-1.jpg

140706-2.jpg

トマトとネットの間隔がせまく、カラスに外側から狙われたのだろうか。

それとも、ハクビシン?

先日、1列まるごとやられたトウモロコシも、ハクビシンの仕業かなぁ、と思うと合点がいきます。

中玉トマトも、何個かやられていました。

わが家の畑がカラスやハクビシンの餌場になってしまったのだろうか。

もし、ハクビシンだとしたら、どう対策したらよいのやら。

いずれにしても、トマトは完熟前に収穫しておくしかなさそうです。

今月末頃には収穫できるスイカも、この写真を撮った後、厳重にネットをかけました。
140705-3.jpg

カボチャは、放置です。
140705-5.jpg

7月4日。ニンジンは、枝根のものが多い。ナス、カブ、ズッキーニ。
140704-1.jpg

他。インゲン、ルッコラ、キュウリ。
140704-2.jpg

7月5日。ナス、インゲン、キュウリ。
140705-6.jpg

7月6日。カブ、インゲン、ナス、キュウリ。キュウリは収穫から1ヶ月経ちました。
140706-3.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

そらへいさん 

今年のトマトは雨除け無し栽培なので、管理がしやすいですね。
きちんと管理ができているせいか、順調に育っています。
ハクビシンは、海岸近くの林に生息していたものが
農家の納屋などに侵入しているようです。
ハクビシンとの知恵比べと称して、みなさん、いろいろと対策をしているようですが
なかなか俊敏で思うようにいかないようです。
天敵(狼)などの匂いで寄せ付けない方法があるようなので
とりあえず、私も木酢などの匂いで対策しようと思っています。

 

トマト、もう色づいているのですね。
我が家のトマト、中玉は収穫できていますが大玉はまだ青いです。
ハクビシンですか、我々のところではハクビシンによく似て鼻筋に白い線の入った
アナグマが出没していますが、地面を掘ってミミズを捕っているみたいで
野菜作物には被害出ていません。

HAL_Kさん 

当地のハクビシンの被害は、以前からよく聞いていました。
神社の杜や古い納屋などが棲み家のようです。
被害に遭って以来、トウモロコシを栽培していない畑もあるようです。
わが家は大丈夫と油断していたんですが・・・

インゲンの味そのものに大きな違いはないですが
丸莢は、くせのない味があり、平莢は、独特の風味があるうに思います。

 

おはようございます HAL_Kです。

美味しそうなトマト!
と、思ったら・・・
カラスかなぁ、近くでハクビシンが住み着いてるんですか?
オイラんちより住む場所がはるかに少ないように思ってたんですが・・・
今年は作業が増えてしまいましたね~

インゲンは丸莢と平莢を作ってるのですね。
お味の違いはありますか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/438-a0e0c474

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。