人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<スイカ栽培  | ホーム | 逆さ植えジャガイモの収穫>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト栽培 雨除け無し 

2014.06.21

今年は雨除け無しでトマトを作っています。

過去2年間、雨除けをして栽培していましたが

トマトに雨はかからなくても通路から沁みこんだ水を根が吸ってしまうため

雨除けの効果に少し疑問を持っていたからです。

もちろん、雨除けが無いよりは有ったほうがいいだろうとは思っています。

品種は、昔ながらの露地栽培用トマト、サンロードです。

ところが、今年は梅雨入りしてからの雨量が多く

連日、トマトの実に容赦なく雨が降りかかっています。

こういうことも覚悟の上ではありますが、些かアテが外れました。

ま、それならそれで、連日トマトに雨がかかったら

トマトがどうなるかを見極めてみたいと思います。
140621-7.jpg

中玉のルイ50は、雨もなんのそので、そろそろ収穫できそうです。
140621-6.jpg

昨年は気を揉んだショウガですが、今年はスムースに発芽してくれました。

ちょうど1ヶ月で全株発芽です。
140621-3.jpg

食用ほおずきも、元気に実を付けています。
140621-5.jpg

6月14日の収穫。ナス、キュウリ、水菜、春菊。
140614-1.jpg

6月15日の収穫。ズッキーニ、ナス、キュウリ、カブの間引き菜。
140615-1.jpg

6月16日の収穫。キュウリ、赤オクラ、長ネギ、ナス、ズッキーニ、レタスミックス。
140616-1.jpg

6月17日の収穫。ブルーベリー初収穫、ナス、キュウリ、レタスミックス。
140617-1.jpg

6月18日の収穫。ナス、キュウリ、ズッキーニ。
140618-1.jpg

6月19日の収穫。キュウリ、ズッキーニ。
140619-1.jpg

6月20日の収穫。キュウリ、レタスミックス、ニンジン、ナス、ズッキーニ。
140620-1.jpg

6月21日の収穫。本日のキュウリは19本。ほかにブルーベリー、ズッキーニ、ナス、春菊、シソ。
140621-2.jpg

140621-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

そらへいさん 

今年の梅雨は雨が多いですね。
連続で何日降っているのだろうかと思うほどです。
ここまで雨が多いと、雨除けを外したことも微妙ですね。
しかし管理のことを考えると雨除け無しのほうが細かいところに目が届きます。
前作にブロッコリーをやっていたので
今年はトマトを無肥料でやっているのですが
それでもまだ、肥料が残っているのか、葉がすこし縮れているのがあります。

 

我が家も今年、雨よけを外しました。
と言うか去年初めてして失敗したのでやめました。
こちらは今のところ、空梅雨気味、これからどっさり降るのでしょうか。
例年、尻がれ病にやられるので今年は早い時期からカルシウムを散布したのですが
それでも数個被害出ています。例年よりは少なめですが。
それ以外は順調に実が付いているのでこれから楽しみです。
色づきは中玉トマトがようやく赤くなりだしたところです。

こゆきさん 

雨量や気温の変動に微妙に影響する路地植えのトマト栽培は
ほんとに難しいですね。
トマトは、今年3年目ですが、あいかわらず試行錯誤が続いています。
この畑は、もともと瓦礫や砂利を投げ捨てられた土地なので
土ふるいは、まめにやっていました。
その甲斐あって、ようやく石がなくなってきたので
これからが本格的な土づくりだと思っています。
ハスカップ、北海道に行くといろいろな商品を目にします。
よく見ると、ブルーベリーに色も形も似ていますね。

こんにちはぁ~♪ 

野菜栽培自体 お天気さんと土壌状態で収穫に影響!
高地原産の野菜等 トマトはとかく奥が深いかもっ! ですよね

10年家庭菜園をやってても素人から抜け切れないんだから
 野菜栽培は難しいですわっo【u_u っ

それにしても薄井さんとこ
順調な野菜収穫・・・ 土壌にリキ入れているんでしょうか???
素晴らしいですネッ  ってか
手入れに気を抜いていない証拠かもしれませんね(*Q Q*)
もう~ ブルーベリーが採れてきているんですね
苫小牧産地で有名な「ハスカップ」を植えている方が
採取しに来てて 味見させてもらったのですが
甘酸っぱいのはブルーベリーに似ていました*^ ^*

HAL_Kさん 

昨年は、わが家も二か月かかりました。
gerogeroさんが、掘り返してみようかな、とコメントされていましたが
そう思わせるほど、気を揉みました。
今年は雨が多いせいか、すんなり1ヶ月で発芽しました。
雨除け無しのトマト栽培は、けっこう勇気が要りました。
品種も違うのでしょうが、昔は近所の畑は雨除けなんて
してなかったように思います。
それにしても、今年は雨が多いです。
昨晩からの雨は今朝もまだ降り続いています。

gerogeroさん 

トマト栽培は、悩みが尽きませんね。
近所のおばあちゃんは、連作もなんのその。
同じ場所で21年間トマトを育てていて今年もきれいなトマトが育っています。
ご主人が漁師なので、肥料は魚の頭をくれてやるだけだそうです。
その方は雨除けはしているのですが
毎年きれいなトマトが育っています。
トマト栽培は、ホント、おくが深いですね。

 

おはようございます HAL_Kです。

生姜が一か月で発芽とは早いですね~
オイラんちは二か月かかりましたよ(笑)
雨がよく降ってるんですね。
こちらは久しぶりです。

オイラもトマトは今年は雨除けなしです。
面倒なのと、畝間を狭くしてしまったのが原因ですが(笑)

いつ見ても収穫が色とりどりで見事ですね~
薄井さんの菜園に合った栽培方法が軌道に乗ってきたんですね。

 

私は温室(壁は防虫ネット)で大玉を育てていますが
水やりしないせいかなかなか大きくなりません(笑)
いずれにしても悩みはつきませんね~
来年は雨よけなしも作ってみようかな。
薄井さんの検証を見守っていますョ (^皿^)
毎日の収穫、今年も凄いですね(@-@)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/435-9de5137f

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。