人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<ジャガイモの逆さ植え その後の進捗2  | ホーム | ソラマメのアブラムシ防除>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混植 

2014.05.01

野菜を作り始めた年、ひとつの畝に欲張っていろんな種を播いたことがあります。

発芽後、何が何だかわからなくなり、管理ができずに失敗しました。

それ以来、混植は敬遠していたのですが

3月に春植えのブロッコリーとカリフラワーの苗の間に、ほうれん草を播いてみました。

ほうれん草は収穫できる大きさになってきました。
140429-1.jpg

サラダ菜を播いた畝に、娃々菜も。

整理して植えれば、わが家のように狭い畝でも混植はできそうです。

手前2列がサラダ菜、奥の2列が娃々菜。
140501-1.jpg

みなさんの記事を見ていると、イチゴが次々に収穫されています。

わが家のプランター苺は、12株中、半数の6株が枯れてしまいました。

生き残っている苺も、あまり生長がよくないですね。
140429-2.jpg

庭の明日葉から新芽が出てきました。天ぷらにして食べます。
140429-3.jpg

4月28日の収穫。カブ、分葱、レタスミックス。
140428.jpg

4月29日の収穫。細いけどアスパラの初収穫。明日葉。
140429-4.jpg

4月30日の収穫。カブ。
140430-1.jpg

玉レタスの外葉。
140430-2.jpg

5月1日の収穫。スナップエンドウ、ほうれん草、アスパラ。
140501-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

HAL_Kさん 

自給野菜の収穫を目指す一般の家庭菜園は
農家のような広い敷地を持っていません。
限られたスペースで、やり繰りをしながら野菜作りをしているのが現状でしょう。
HAL_Kさんの畑のように、一畝一作物というわけにはいきません。
また、私の畑の狭い畝でも、自給用には余ってしまう作物もあります。
そうなると、畝を節約することも必要です。
野菜の生長や株の大きさを考慮した混植を、これからは考えていこうと思います。

そらへいさん 

>畝の節約と、相乗効果を兼ねて。
そうなんです。
ひと畝作るには多すぎるものや、互いの生育に効果的な野菜のために
狭い畝を効果的に使いたいものです。
>土の力が足りないのでしょうか。
そうかもしれません。それと、水遣りの失敗の可能性もあるのかと思います。

 

おはようございます HAL_Kです。

混植された畝も野菜が生き生きしてますね~
師匠は畝単位で栽培するから、このような混植は経験がありません。
株の広がり具合も考えなきゃならないようで、知恵がいりますね。

イチゴのプランター栽培は難しいようですね。

 

混植、今年少し試してみようかなと思っているのがあります。
畝の節約と、相乗効果を兼ねて。
いちご、小さな実がなってきましたが
小さすぎます。これからでしょうか。
プランターのイチゴは私も以前、うまく行かなかったです。
土の力が足りないのでしょうか。

gerogeroさん 

カブが美味しそうでしょう。2月に播きました。
苺は、申し訳なさそうな実がいくつか付いていますが
大きくなりそうもないですね。
こちらも、午前中に雨が上がりましたが風が冷たいですね。
一昨日、ほとんどの夏野菜の植え付けが終わりました。
オクラとモロヘイヤを残すだけです。
今朝までの雨で根付いてくれるといいんですが。
途中、行燈の篠竹が足らなくて採りに行ったりしましたが
とりあえずこれでひと段落です。

 

カブがたくさん!しかもどれも美人!!
こういうのを目にすると蒔いとけば良かったな…とガックリ(笑)
いやいや、そうは言ってみても管理しきれないんです(汗)

苺は難しいですね。私もプランターや鉢植えのものは枯らせてしまいました。
地植えのものはこれからナメクジ攻撃を受けそうです…
ザッソー群からは歓喜の声も…
雨があがったけれど嵐の前の静けさ的な不穏な空気が漂っています(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/429-c7b7702a

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。