人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<大根の失敗  | ホーム | 逆さ植えのジャガイモ、発芽>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉物トリオ 

2014.04.09

ブロック塀の前の3つの畝は、右からおく菜、ほうれん草、菜花。

冬から春まで収穫を続けてくれた葉物トリオです。

夏野菜の準備のため、そろそろ撤収です。
140408-3.jpg

カブの間引き。
140409-1.jpg

これだけでも、ニンジンの間引きは疲れます。
140408-1.jpg

4月7日の収穫。ラディッシュ、ブロッコリー。
140407-1.jpg

ほうれん草。
140407-2.jpg

4月8日の収穫。菜花、おく菜。
140408-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

そらへいさん 

しっとりと見えるのは、雨が降って土が濡れているせいだと思います。
左側の畝はふるったばかりですが、やはり雨に降られて途中で作業をやめてしまいました。
このところ、私も連日畝づくりです。
ふるい作業をやると、作業が進みませんね。
5月までに、あと5つ畝を準備する予定なので少し焦っています。

 

畑の土がしっとりとして細やかに見えるのは
ふるいにかけられているからでしょうか。
私は先日、やっと夏野菜の畝に手をつけました。
手違いで里芋とトウモロコシが残りましたが。

HAL_Kさん 

葉物のほうがよかったかな、と思っていましたが、
仰る通り、カブの葉は、常備菜として使えますね。
ニンジンの間引き菜は、天ぷらにしようと思っています。
もしかしたら、端境期に収穫できるのではと思って
12月にトンネルで大根を播きました。
今日、大根を見たら、根が伸びないまま、トウが立ってしまいました。
やはり、寒さが厳しいときに、成長期を迎えるものはダメですね。

 

こんにちは HAL_Kです。

端境期と仰有いながらどうしてどうして。
カブの間引き菜が美味しそうです。
カブやダイコンは葉っぱの方が好きなんです。
なので間引き菜の方が良いんですね(笑)
ニンジンの間引き菜は食感がもさもさしてダメですけど・・・

gerogeroさん 

ホントに肩が凝りますね。
畑作業にはメガネをかけませんが、間引きの時はかけないとつらいですね。
もちろん、老眼用です。
カブはピンポン球より、小さいです。
当初、2個ずつ残して、大きいものから収穫するつもりでしたが
この畝は、そんなに長く引っ張れないので間引きました。

こゆきさん 

>選び抜きに緊張が伴ない 肩が凝る作業と思いません?
ホントにそうですね。最初は慎重に選ぶんですが
後半は集中力が切れ、どうしても大雑把な間引きになってしまいます。
ニンジンは7粒ずつ播くと種袋に書いてあるんですが
次回からは少なめに播こうと思います。
間引きに手間がかけるより、種まきに手間をかけたほうがいいですね。

 

↑ 間引き作業は肩が凝る…同感です!!
株間の草取りも同様です。
ここ数日、草取りばかりしているので疲労感ハンパないデス(^^;)
カブはピンポン玉サイズですか?

 こんばんはぁ~♪ 

間引き作業 結構 時間を費やしますし

選び抜きに緊張が伴ない 肩が凝る作業と思いません?

種まきの時点で 間引き作業減らす作戦で行こうかなと。
種まきに手間が掛かるかもしれないけれど・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/424-15381ff5

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。