人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<玉ねぎ栽培 進捗  | ホーム | 雪と風>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラマメとエンドウの栽培進捗 

2014.02.16

わが家の畑は相変わらず風が強く、今日はトンネルを何度もかけ直しました。

ソラマメとエンドウにも寒冷紗をかけています。

皆さんのブログを拝見すると、さほど防寒は必要なさそうですが

当地は冷たい風が吹くので念のための寒冷紗です。

株もとの敷き藁も風で飛ばされ片側に寄ってしまいます。

ソラマメのアブラムシ対策で株間にDVDを置いてみました。

撮影したビデオを色補正のために試し焼きしたDVDなので、どうせ捨ててしまうものです。

株が育ってきたら、上にぶら下げてみようと思っています。
140216-2.jpg

140216-3.jpg

スナップエンドウも、そろそろネットに這わせたいのですが

まだまだ風が強いため、もう少し、寒冷紗の中で育ってもらいます。
140216-4.jpg

140216-5.jpg

2月11日の収穫。大根。
140211-1.jpg

2月12日の収穫。水菜。
140212-1.jpg

2月13日の収穫。ほうれん草、人参、キャベツ、おく菜。
140213-1.jpg

2月16日の収穫。ほうれん草、水菜、大根。
140216-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

そらへいさん 

そちらは、かなり雪が積もったようですね。
今日、明日の雪の予報が変わったので、ホッとしています。
来週あたりから少し気温が上がるようなので
エンドウの支柱立ての準備をしようと思っています。
ジャガイモは、芽だし作業中です。
今年はジャガイモの逆さ植えなるものに挑戦しようと思っています。

 

エンドウ、そろそろ支柱を立てたいのですが
寒いのと、この間の雪で囲いとネットが被っているので
作業できません。
もう少し暖かくなるまでこのまま
でも、ジャガイモの準備をしておかないと・・・

siyou110 さん 

畝に置いているのはDVDなので演歌でも歌謡曲でもありません。
畑にラジカセ置いて作業するのは好きですよ。
洋楽邦楽問わずですが、70年代に流行ったものを聴くことが多いですね。
いずれにしても、アブラムシに効果があるかどうか興味深いところです。

のぶさん 

沿岸部なので風が強いのが、いつも悩みの種です。
去年は、ミカンの皮でソラマメのアブラムシ対策しましたが
カブが育ってくると、やはり防ぎきれませんでした。
CDでもDVDでも、寒冷紗の中でカブが小さいうちは
これでしのげると思うのですが背丈が伸びてきた時どうなるかですね。
じっくり観察してみます。
エンドウも支柱とネットを建てなければなりませんが
3月までは、このままの予定です。

 

そらまめさんはクラッシック?それとも演歌?
私も沢山(箱に一杯)あるんで並べてみます

 

茨城は雪も沢山降りましたが、風も強かったようですね。
野菜に被害はなかったようでなによりでした。
アブラムシ避けのCDは、結果をまた教えてください。
私もそら豆は防寒にと不織布のトンネルをしています。
エンドウは合掌作りで蔓用ネットを張って、その上から防寒目的で不織布を張っています。
最後の写真の大根は悩ましい姿で、思わず笑いました。

HAL_Kさん 

ソラマメ、エンドウとも順調ですね。
わが家はアブラムシが多いので
ソラマメの畝に置いたDVDの効果を試してみようと思います。
おく菜は、淡泊で癖のない味です。
茎が肥ってきたので、柔らかくて今が美味しい時期ですね。
水菜、おかげさまで美味しく食べています。

 

おはようございます HAL_Kです。

そら豆もエンドウもしっかり育ってますね。
エンドウはオイラんちよりずいぶん生育が良いですよ~

おく菜が良いですね。
「えぐみ」はありませんか?
水菜も順調でホッとしてます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/410-1d061f92

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。