人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<ソラマメとエンドウの栽培進捗  | ホーム | 水菜栽培>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪と風 

2014.02.09

8日の朝の畑の景色です。
140209-1.jpg

沿岸部の当地がこんなふうな雪景色になることはめったにありません。

雪はすぐに溶けましたが、8日の夜から風が強くなり、秋の台風のようでした。

9日の朝、畑に行くと強風でトンネルはめくれ、マルチは剥がされ

長ネギやタマネギの軸が折れていました。

畑のそばに置いていた木のテーブルとイスも遠くへ飛ばされていました。

その景色を写真に収める余裕はなく、あわてて修復作業を始めました。

それにしても、当地は風が強く、私の畑は風に弱い。

雪をかぶったキャベツが元気そうなのが救いです。
140209-3.jpg

2月7日の収穫。カブ、水菜、ほうれん草。
140207-1.jpg

2月9日の収穫。キャベツ、ブロッコリーの脇芽。
140209-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

 

今回は、雪はほとんど降りませんでした。
その代わり、強雨と強風でまた悩まされました。
新しい種を播く前でよかったです。
当地ではイチゴ農家のハウスが、強風でいくつかやられていました。
そちらは雪の重みで、ネットや支柱がやられたのでしょうか。
畑をやり始めて、雨や風などの自然の変化に注意が行くようになりました。


一面に 

一面雪に覆われましたね。
コメントが遅くなってこれは先週の雪の情景
今日もまた関東地方は雪に襲われているみたいですが
風、雪、いかがですか。
我が家の畑は一面思い雪に覆われて
囲いの支柱やネットが壊れてしまいました。
毎年雪にやられていて、
さすがに少し嫌になってきました。
今後どうするか思案中です。

のぶさん 

写真は、風の吹く前日です。
この日は薄っすらと雪景色でした。
風で飛ばされたトンネルは、翌日のこの場所です。
あわてていたので、写真を撮る余裕がありませんでした。

 

そちらは雪より風のほうが強かったようですね。
風で飛ばされたトンネルがある菜園はここではないのでしょうか。
雪が積もった菜園ですが、ますます綺麗に見えますね~。

gerogeroさん 

夜じゅう、吹雪のような風の音が聞こえてくるというのは嫌なものですね。
気が気でなりませんでした。
翌朝は、予想通りと言うか。
畑の土がカチンカチンで、何もできそうもないです。
そろそろ気温も上がってほしいですね。

 

こちらでも風が吹いていましたよ…
飛ばされるほどではありませんでしたが、
体感温度がダダ下がり~(^へ^;)
修復するのって気分的に面倒ですよね…
色々仕事が押しているのでこれ限りにしてほしいですね。

HAL_Kさん 

めずらしく、雪が積もりましたが、朝のうちに溶けました。
その後、風がビュービュー吹いていたので嫌な感じがしてました。
まさか、テーブルが飛ばされるほどの強い風になるとは。
トンネルはしょっちゅう飛ばされてましたが、マルチが剥がされるとは。
とりあえずの補修は済みましたが
剥がされたマルチをもういちどかける気はしませんね。

こゆきさん 

雪はともかく、風がね。
キャベツや他の冬野菜は、寒さに強いですね。
水菜やほうれん草もやわらかくて美味しくなってますね。

 

おはようございます HAL_Kです。

しっかりと積もりましたね。
それよりも木のテーブルが飛ばされるほどの強風による被害の方が心配です。
補修は終わりましたか?
葉物が寒さにあたっているのが分かりますね。
美味しかったでしょうね。

降雪 & 強風 

お野菜には踏んだり蹴ったり・・・の、悪天候でしたね。

でもキャベツって寒さに強いみたいですよね

寒さにあたって味凝縮!美味しそうな野菜になってますでしょ?*^ ^*

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/409-4ea179a0

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。