人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<春キャベツ栽培の進捗  | ホーム | 乾燥芋の季節>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のトマト 

2013.12.21

庭の竹垣の中に植えたトマトが、まだ花をつけ実も赤くなりかけています。

大玉とミニトマトです。

支柱が傾いたまま放置しているのですが、このまま様子を見ようと思います。

ひょっとすると1月のトマトが収穫できるかもしれません。
1221-1.jpg

1219-1.jpg

1219-2.jpg

1219-3.jpg

それぞれ8株あるソラマメとスナップエンドウには寒冷紗をかけ、株もとに切り藁を置いています。

このまま頑張って冬越ししてもらいたいと思います。

1221-2.jpg

1221-4.jpg

12月17日の収穫。リーフレタス、レタスミックス、ほうれん草、分葱。
1217.jpg

12月18日の収穫。レタスミックス、春菊。
1218.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こゆきさん 

今は、ほとんど作業もなく毎朝の見回りと収穫だけです。
それでも畑で育つ野菜を見ていると、ホッとしますね。
おかげさまで風邪もひかずにやっています。

のぶさん 

今の季節のトマト、僕もおどろいています。
枯れてしまった株もあるのですが
2株だけ元気に育っています。
当地の気温は、決して高くはないのですが
沿岸部なので雪は降らないので、そのせいかもしれません。

おはよう~ ございます♪ 

根雪になって雪に閉ざされてしまった畑をみるにつけ こちらとしては
薄井さんの畑の光景が異空間に見得てしまいますです。
寒い中の作業 暖かい服装で \【*⌒0⌒*】bがんばっ♪

 

トマトの花をクリスマスに見るなんて驚きです。
寒くてもトマトは元気なんですね。
茨城はこちら広島と気温は余り変わらないのではないかと思うのですが。
ということは広島でも冬のトマトができるかも分かりませんね。

gerogeroさん 

トマトは、ホントに寒さに強いですね。
先週ぐらいから、朝の気温が0度以下の日が続いているのに
しおれるような素振りを見せません。
このまま育ってくれれば1月のトマト収穫もあるかもしれません。
わが家のソラマメやエンドウの株もとに置いた敷き藁も
しょっちゅう風で動いてしまいます。
板切れなどを置いて重石にしようと思っています。

 

生まれ故郷は高地だから意外と寒さには強いと聞きます。
むしろ日本の蒸し暑さが苦手とか…
竹垣にトマトのなる風景が面白いですね(^_^)
バックにコノテガシワなどがあれば、クリスマスツリーですね♪
こちらは数日前の突風で敷き藁などが吹っ飛んでしまいました。
もう一度かけてやりたいけれど…

HAL_Kさん 

霜が降りても枯れないトマトに、僕もビックリです。
トマトは、11月に撤収したザルの中のグリーントマトが次々に色づいてきたので
それを食べたりしています。
冷凍庫の中にもソース用のトマトがまだ残っているはずです。
去年、エンドウの冬越しに失敗して2株ほど枯らしてしまったので
今年は、定植と同時に寒冷紗と、切り藁を施しました。

そらへいさん 

庭に植えた他のトマトは、とっくに枯れてしまいましたが
2株だけ生き残っているんです。
不思議ですよね。こんなに寒いのに、よく育っているなぁと感心します。
去年、定植したエンドウが寒さで2株ほどやられてしまったので
早めに寒冷紗をかけ切り藁を置きました。
稲刈りの時期、ロールにされた藁が田んぼに置いてあるので
農家から分けてもらいました。
糠をまいて水をかけた落ち葉堆肥は、しんなりして嵩がだいぶ減ったので
また落ち葉を集めてこようかなと思っています。
農作業に追われることもなく、のんびりとした年の瀬です。

 

おはようございます HAL_Kです。

トマトが凄いですね~
オイラんちでは霜に当たって枯れ果てました・・・
無いと食べたくなってしまいます。

エンドウやそら豆はマルチの上に藁まで敷いてもらって暖かそうです。
こちらは霜で震えているようです。

 

この時期、ハウスでもないのにトマトの花が咲き実がなるとは奇跡ですね。
このところ寒くて畑の冬越しの準備が何も出来ていません。
開いている畝には灰をまいただけ、エンドウにも寒さよけを考えないといけないですね。
落ち葉堆肥を作ろうと、余っている杭を打ち、囲いを作ろうとしたところでまた止まっています。
敷きワラはどうして手に入れられているのですか。
私はワラはないので種まきの時から籾殻でカブ元は覆ってます。
籾殻やワラ、最期は肥料にもなって土に帰るのでいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/401-7e84c8f1

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。