人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<水菜の大株栽培  | ホーム | 落ち葉ひろい>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ栽培の進捗 

2013.12.02

ソラマメとスナップエンドウを定植し、わが家の年内の畑作業はほぼ終わりです。

1129-14.jpg

10月23日に植えたプランターの苺が枯れ始めてきました。

枯れるとは知りつつも、このままでいいのかという不安もあります。

1129-2.jpg

先月、知り合いのおじさんと自然薯堀りに山へ出かけました。

篠竹に絡みついた自然薯の蔓を探し

蔓が地中に入り込んだ部分から芋の見当をつけます。

土中に入り組んだ篠竹の根を切り落とし、ショベルで縦穴を掘っていきます。

1121-02.jpg

掘った先に芋があるのかどうか不安ですが、掘り続けてみないと分かりません。

なんとなく手ごたえを感じ、芋を傷つけないように掘ること40分。

細いですが、自然薯を収穫しました。

それから数時間、おじさんと一緒に自然薯掘りに没頭。

左側から順番に収穫していきました。

1121-03.jpg

1121-04.jpg

11月19日の収穫。ブロッコリ、ダイコン、レタス。

1119.jpg

11月20日の収穫。ブロッコリ。

1120-1.jpg

11月22日の収穫。キャベツ、レタスミックス、わけぎ、ほうれん草、春菊。

1122-01.jpg

11月24日の収穫。ブロッコリ。

1124.jpg

11月26日の収穫。キャベツ。

1126.jpg

11月27日の収穫。レタスミックス、ほうれん草、春菊。

1127.jpg

11月28日の収穫。リーフレタス、まだ小さいですがカブ。

1128.jpg

11月29日の収穫。レタスミックス。

1129-1.jpg

12月2日の収穫。カリフラワー、キャベツ、ほうれん草。

1202-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

siyou110 さん 

掘り出すと夢中になってしまうので、やめられなくなります。
さすがに疲れましたよ。

gerogeroさん 

自然薯掘りは二人で行く。なるほど、分かるような気がします。
地べたに這いつくばって夢中で掘っていると
穴の中に入ってしまいそうな気がしました。
そういう理由で二人で行くということなんですね。
一度掘り始めると、途中でやめるわけにはいかないのも
魔力なのかもしれません。
収穫したものを食べたら、さすが粘りが強かったです。

 

自然薯掘りは大変
私も昔良く掘りに行きました

 

整然と綺麗な菜園ですね(^^)惚れ惚れします!
うちの畑が隣でなくてよかった!(爆)
生き生きとした野菜がいっぱい~
カリフラワーもブロッコリーも(@-@)もう取れているなんて!
薄井さんって本当に初心者ですか? シンジラレナイ!

見事な芋ですね~(@-@)
自然薯掘りは2人以上で行くのが鉄則だとか…
この穴、深いですよね。深く掘らないと芋に当たらないのですが
夢中になって掘っているとスッポリささってしまって、
ひとりだと抜け出せなくてそのまま…アーメンということに(^^;)
それだけ魅惑的な魔力を秘めた芋ということですね。
食べたらパワーが付きますし♪

なるほど! 

だから、カリフラワーってお高いんですね。
納得(・_・)
お安い時にたくさん買って
茹でて冷凍作戦です。

中国の試合は、日本代表に
うちの選手ふたりが選ばれたので!
(中国vsアジアパシフィックという地味な感じですが)
油もお水も空気も怖いです・・・

さっき神谷町でお買い物してたら
カメラマンH取さんにバッタリ!

mariさん 

ご無沙汰です。
カリフラワーは、1個実が付くとお仕舞いになってしまうので
栽培をためらっていたんですが、食べると美味しいね。
フリットもグラタンも美味しそう。
中国でもゴルフトーナメントやってるんですね。初めて知った。
油に気を付けてね。
僕は中国へ行くたびに油負けしてました。

カリフラワー♪ 

うすいさーん
お元気ですか。

もうカリフラワーの時期なんですね。
カリフラワー大好き♡
カレー味のフリットとか
グラタンとか。
時期になると毎日近所の畑で買います。

あと2週間でシーズン終了。
早くお料理したいなー。
今週は東京
来週は中国で試合・・・(・・;)不安です。

HAL_Kさん 

コメントありがとうございます。
畑全体が狭いので、管理できているだけです。
また、ひとつひとつの畝が狭いので、全畝、有効活用をしようと思っています。
イチゴの水やり、夕方は避けるようにしたほうがいいんですね。
自然薯掘りは、根気がいりますね。
知り合いのおじさんが慣れているので、いろいろ教えてもらいました。

こゆきさん 

そうなんです。折れないように掘るので、時間がかかります。
少しずつ周辺の土を崩していくので、気を遣いますね。
途中で折れてしまったのも何本かありました。
すりおろしたら、粘りは山芋の比ではありません。
畑は、春先から長期間の土木工事をやって、やっと完成しました。
もう、これ以上増やすつもりはありません。

そらへいさん 

自分で掘ってみて、自然薯が高いのは無理もないと思いました。
1本採るのに、相当な労力を使います。
翌日は、体がガタガタになってしまいました。
白菜はあまり苗だけなので数は少ないですが
一応、麻紐で縛っておきました。
イチゴの葉は、通常の枯れ方なのか、生育が悪くて枯れているのか
見分けがつきません。
今年はよく観察しておこうと思います。

 

おはようございます HAL_Kです。

いつ見ても整然としてしっかり管理された菜園ですね~
空いてる畝が見つかりません。
凄いなぁ。

イチゴの管理は↓そらへいさんの仰るとおりです。
でも、画像の左端の株は心配ですね。
寒さに当てる必要がありますが、プランターなので冬でもある程度水やりが必要だと思います。
くれぐれも夕方の水やりは避けてくださいね。

自然薯掘りは大変だったでしょう(笑)
でも、これだけきれいに掘れたとは、かなり根気が良いですね。
オイラはダメです。
それに畑で栽培している長芋の方があっさりしていて家族が喜ぶので掘りにいかないんです。

お疲れさまでした 

自然薯 聞いてはいますが 実物は見たコトがない・・・。
折れないように掘るのは大変でしたでしょう
聞いたコトが無いから 北海道にはないのかもぅ~

薄井さんの整然とした菜園 ホレボレですわぁ~♪
うちの畑写真載せたけど恥ずかしいッス(~ ~*)

 

自然薯堀ですか、私は経験がありません。
私たちのところではあまり聞かないのですがやっている人はやっているのかなぁ。
いい経験ですね。
ブロッコリー、里芋、ニンジン、ゴボウ、レタス、大根
キャベツも割とうまく巻いてきましたが、白菜は穴だらけです。
自転車で走っていると、もう縛っているお宅が何軒かありました。
イチゴは枯れた葉を除去します。
小さくなりますが、芯が生きていれば大丈夫です。
寒い中放っておいて、二月にマルチをかけるのですが
それでも春になると花が咲いて実がなります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/398-3d221ca7

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。