人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<しょうが初収穫  | ホーム | 台風の後>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除草剤の混じった畝で小松菜栽培の実験結果 

2013.10.21

10月4日に除草剤の混じった畝に小松菜の苗を植え、土壌実験をしました。

1004-1.jpg

10月21日に、やはり枯れてしまいました。

1021-2.jpg

1021-3.jpg

まだまだ除草剤の成分が残っているようです。

今年は、イチゴの栽培は無理です。

その並びにあるアスパラ用の畝も同じ土壌なので、これも諦めます。

来年は自宅でイチゴ狩りとアスパラの収穫を楽しもうと思っていたのですが…

10月17日の収穫。トマト。

1017-3.jpg

10月18日の収穫。台風で倒伏した木から採ったナス。春菊、レタスなど。

1018.jpg

10月20日の収穫。トマト、ネギ、分葱。

1020-1.jpg

10月21日の収穫。レタス、トマト、ピーマン。

1021-1.jpg
スポンサーサイト

コメント

そらへいさん かな? 

除草剤の撒かれた土壌を中和する方法を探しました見つかりませんでした。
水を流して薬の成分を土中深く流し込むしか方法はないようです。
しばらく放置し成分がなくなるのを待とうと思います。
アスパラは無理ですが、イチゴはプランターで少しだけやってみることにしました。
葉物が採れるようになったので、食卓にも変化がでてきました。

こゆきさん 

>雨水を流し込み農薬を地中に浸透させる

そうですね。マルチも敷かず、夏から雨水にさらしているんですが、まだ効いているようです。
9ヶ月ほど効果があるようなので、2月ぐらいまで何も植えずに待とうと思っています。
今後は撒かないようにと隣地の地主さんとは話をしました。
しばらく様子を見てみます。

 

せっかく開墾して用意された畝なのに残念です。
何とか土壌をきれいにする方法があると良いのですが
何事も壊すのは簡単ですが、元に戻すのは大変です。
そんな強烈な除草剤を畑のそばで使用するとは、ちょっと非常識ですね。
知らずに植えてイチゴやアスパラを枯らしてしまったり
農薬の影響を受けながらも実がなってしまうよりは良かったかも・・・
ほかの畝は相変わらずたくさんの収穫です。

 

あららっ・・・ 小松菜 除草剤に負けちゃいましたかo【u_u っ
雨水溜めてジャンジャン流し込み!農薬を地中に浸透させる ってのは 
どんなもんでしょうかね?
それと 
次回の散布があると困るから事情を話してた方が良いんじゃないでしょうか

HAL_Kさん 

苺でプランター栽培、その手がありましたね。
畑で作ることばかり考えていたので、プランターでつくることに気が回りませんでした。
苗の購入をあきらめていたのですが、今日早速買いに行きます。

葉物野菜が美味しい季節になりました。春菊やレタスがいい感じです。

長ネギは、当地は白い部分しか食べませんね。
たまに、柔らかそうな青い部分を味噌汁にいれることがありますが
やはり葉玉ねぎの青い部分の美味しさにはかないません。
長ネギの青い部分は、捨ててしまうことが多いので、分葱を葉ネギとして使うのかもしれません。
そういえば、ブイヨンを作るときに、肉の臭み取りなどで青い部分を投入することもありますね。

gerogeroさん 

ホントに参りました。
除草剤を撒かれるほどの草地だったので、こちらも強くは言えないのですが。
海沿いは海水の温度が真冬でも7℃~10℃ぐらいまであるので雪はめったに降りません。
ただ、関東のからっ風がまともに吹く土地なので、体感温度は低いです。
大玉トマトが、まだ実をつけているので、片付けをどうしようか悩んでいます。
トマト後には玉ねぎを植える予定なので、そろそろなんですが。

 

おはようございます HAL_Kです。

除草剤の知識がまったくないのですが、相当強力なんですね。
土木工事を頑張って作った畝なのに残念ですね。

確信はありませんが、イチゴは自分で育てた苗に比べ、売られている苗はあまり実が生らないような気がします。
苗をHCで買われるのでしたら苗採り用のつもりでプランターで栽培されたらどうですか?
水遣りなど面倒だとは思うのですが・・・

相変わらず見事な収穫です。
春菊が良いなぁ。
分葱は春まで待ちます。

ふと思ったのですが、「ネギ」は葉の部分(緑色の部分)を食べますか?
こちらでごく普通に栽培される「越津ネギ」は白根も長くして食べますが、葉の先まで柔らかいので食べてしまいます。
しかも分けつ性なので季節によって太かったり細かったりはしますが、一年中収穫も可能です。
なので分葱を「葉葱」として使うことがないから、春の季節感を味わうために分葱を栽培するのかもしれませんね。
余談が長くなりました。

 

どんな除草剤かと思っていたら、ハンコが要るやつでしたか(@-@)
いくらなんでも酷いですね。
そばで野菜を作っているの、見えているでしょうに…
夏野菜が気を吐いていますね!
海沿いの気候って暖かなんでしょうか?
とても羨ましいです(^-^)

siyou110 さん 

この除草剤、お墓の雑草防止に撒くようなもので
ホームセンターで売っているようなものではないとのこと。
JAで印鑑をついて購入したもので、かなり強力な除草剤らしいです。
本来、畑の近くで撒いてはいけないものです。

 

除草剤の威力ってすごいんですね
しかし私も周りの通路に何回も撒いてますが
暫くすると又生えてきます
雑草も又、勢力力強いんですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/390-89df853f

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。