人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<台風の後  | ホーム | 唐辛子は打ち捨てておけ>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナスの樹 

2013.09.11

5月に苗を植えたナスは、だいぶ疲れてきていますが、まだ採れています。

購入苗の千両2号ですが、かなり背丈があります。

0911-2.jpg

株もとから先端の葉までを測ってみたら210㎝ありました。

「どんな肥料をやっているのか」と、近所の人に聞かれます。

牛糞堆肥と、8:8:8の化成肥料だけなのですが、

山砂を混ぜたことで水はけが良くなり、

根がしっかり張るようになったからではないかと思っています。

先日、キュウリを片づけた時に根を見たら、去年よりも根が深く長く伸びていました。

山砂を混ぜたことで重たい粘土質の土が程よく中和されたのだと思います。

やっと新畝が完成しました。

先に完成した2つの畝には、大根、白菜を植えました。

畝作りは、これでひととおり終了です。

これで、土ふるい作業を当分しなくてもよさそうです。

P9110119.jpg

水耕栽培のウォータークレスが、一斉に発芽してきました。

ザルで栽培している野生のクレソンとの味の違いを確かめてみようと思います。

0910-2.jpg

9月8日の収穫。収穫は小ざるです。リーフレタス、サラダ菜など。

0908-1.jpg

9月9日の収穫。キュウリ後に播いたモロッコインゲンの2陣目が採れはじめました。

0909-1.jpg

9月10日の収穫。オクラ、シカクマメなど。

0910-1.jpg

9月11日の収穫。今日は大ざる。ミニトマト、オクラ、インゲンなど。

0911-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

 

ナスは、この他に2畝作っています。
同じように山砂を入れているのですが、
2メートル越えはこの畝だけなんです。
他の2畝は180㎝ぐらいでしょうか。
とすると、単に山砂を入れて水はけがよくなったからという理由では
ないのかもしれません。
山砂と元々土の混ぜ具合なのかもしれません。
そのあたりは、畝によってアバウトにやっているので、
多少のバラつきがあります。
たまたまこの畝の混ぜ具合がナスの生長に合っているのかもしれません。
やはり土づくりの微妙な加減が影響しているのかもしれませんね。

ギネスに申請しましょう!! 

私もこんな茄子、見たことがありません!!!
どうりで収穫量が多いわけですね。
いつも、ツヤツヤで葉や枝が触れたような傷が見当たらなくて
株間が広いのか、吊り具合がいいのか…勝手に想像していました。
まさか茄子そのものが自立していたとは!
ひとつひとつの葉っぱも大きくてなんだか観葉植物のような…
足元がスッキリとしていて風通しがよさそうなのもいいのかも…
なんといっても、奥様の笑顔が素敵です!!!
私もこんな風に笑わないとね(^^;)

特別な工夫はないとのことですが、
肥料の量や砂の事をメモさせていただきました。
土づくりが大切ということですね。


thaya さん 

僕が野菜づくりを始めたのは、
テレビでthaya さんのドキュメンタリーを見たのがきっかけでした。
その方からのコメントは、とてもうれしく思います。
先日の記事のナス丼も、わが家で作りました。
とても美味しかったです。

お見事!!です 

ナスって、そんなにもでっかくなるのですネ
私、そんなに大きなナス株、初めて見ましたョ
もう、お見事の一言に尽きます

私も、来年はもう少しきちんとお世話をして頑張ってみようと思ってます
大変に励みになります

良い記事を拝見させて頂きました

HAL_K さん 

ナスは、このほかに2陣、3陣とあるので、収穫量が多くなりました。
もちろん食べきれないので、おすそわけの相手を探すのがたいへんです。
身長165㎝の家内に立ってもらうことで、ナスの木の高さが分ればと思いました。
山砂と川砂の違いは僕にはわかりませんが、
川砂の方が高かったように思うので山砂にしました。
育て方は、HAL_K さんには、とても及びません。

siyou110 さん 

山砂投入はsiyou110さんの記事からヒントを得ました。
砂利が埋まった土地なので、
土をふるって砂利を取り除いたら、
土の量が少なくなってしまい、どうしようかと悩んでいたんです。
山砂を入れたことで、いろいろな問題が解決しました。
ありがとうございます。

 

おはようございます HAL_Kです。

これは見事なナスの木ですね~
毎日の収穫量の多さを納得しました。
それに、奥さんの笑顔が良いですね。

山砂が良かったんでしょうか?
オイラんちの畑も水はけは良いんですが、川砂だからダメなのかな?
いやいや、育て方でしょうね。

 

山砂入れましたか
良いでしょう 水はけと根張りが違います
山砂入れるまでは、粘土質の為雨上がり後3日ぐらいしないと
耕運機が使えなかったです それが・・・・

そらへいさん 

あれ、と思う間にナスの樹は生長していきました。
山砂の投入で、畝も高くすることができ、根張りがよくなったのでは、と思っています。
それにしても、こんなに背丈が伸びるものでしょうか。
自分でも不思議です。
昨年のナスのことを思えば、ありがたいことですが。

 

本当にこんなに背が高いナスの木は見たことが無いですね。
我が家は今年矮小化、でもここへ来てようやく順調に採れるようになってきました。
あまり、いじらない方が良さそうです。
畝作りご苦労様でした。
苦労はこれから作物となって報われることでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/384-4682c2fb

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。