人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<キュウリの仕立て  | ホーム | 野イチゴ>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れい子さんのトマトハウス 

2013.06.08

僕が野菜作りの参考にしているれい子さんは、今年81歳。

股関節に金属を入れているので、歩くことに不自由されているが、

野菜作りは現役で、毎回いろいろなアドバイスをいただいています。

彼女の自宅の庭先にあるトマトハウスが見事なので、写真を撮りました。

0528-4.jpg

U字型の支柱に、竹や板切れを組み合わせ、ハウスの強度を高めています。

天候が悪い時や風の強い時は、下段にぶら下がった金属棒でビニールを落ち着かせ、

晴天の時は、金属棒を中段にひっかけ、ロールカーテンのようにビニールをめくる。

加湿を防ぐため、ハウスの裏側は、ビニールではなく、すだれがかかっている。

構造や仕上げも美しい立派な手作りハウスです。

そして驚くことに、彼女はこの場所で20年間トマトを連作しているというのです。

昨年も、一昨年も、僕はそのトマトを見てきたが、立派なトマトが作られていました。

れい子さんも、ナス科に連作障害があるのは承知しているようですが、

きれいに手入れされた苗が今年も育っています。

肥料は、漁師をしているご主人が獲ってきた魚の頭をくれてやるのだそうです。

そして、追肥はしないらしい。

秋植えに間に合うように、3本の新しい畝づくりが始まりました。

0605-3.jpg

6月2日の収穫。明日葉。

0602-1.jpg

6月4日の収穫。最後になったレタス、ソラマメ、エンドウ。

0604-1.jpg

0604-2.jpg

6月5日の収穫。大根。

0605-1.jpg

6月6日の収穫。ズッキーニ、大根、ソラマメ。

0606-1.jpg

0606-2.jpg

6月7日の収穫。大根。

0607-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

そらへいさん 

僕も見るたびに惚れ惚れとしてしまいます。
おっしゃる通り、細かいところに手作りならではの工夫がいろいろあるんです。
キュウリを初収穫しました。ウリハムシの害もなく今年はいい感じです。
ナスはたくさん花が咲いているんですが、まだ実になりませんね。
トマトも2段目まで実をつけ始めました。
ジャガイモは明日、収穫予定です。
畝づくり、やりはじめるとけっこう疲れますね。
一度雨が降ると、三日は作業ができないので、
それがいい休養にもなっています。
梅雨明けは作業も辛そうです。

 

れい子さんのトマトハウス、素晴らしいですね。
自作でありながらというか自作だからこそでしょうか
考えられた工夫が素晴らしいですね。

夏野菜、キュウリやトマトが実をつけ始めてきましたね。
ナスは少し遅れ気味です。
エンドウはもう終わって、ソラマメも終わりかけています。
ジャガイモは花を咲かせないまま、葉が枯れて来ました。
試掘してみると、芋が可愛いようです。

新しい畝、アスパラやイチゴなら9月で十分ですね。
私もタマネギの跡の畝の準備を始めかけたところです。

HAL_Kさん 

おはようございます。
このトマトハウス、ほんとによくできているんです。
細部の構造がよくできていて、
80過ぎのおばあちゃんの仕事とは思えないんです。
土木工事は9月までに作るつもりなので、
のんびりとやっていきます。

 

おはようございます HAL_Kです。

トマトハウスは見事に作られてますね。
やはり経験の積み重ねなんでしょうね。

土木工事お疲れさまです!
梅雨を通り越して夏になってしまったので無理をしないでくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/357-33898b36

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。