人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<ソラマメの倒伏対策2  | ホーム | アブラムシ対策にミカンの皮>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラマメの倒伏対策 

2013.03.28

昨年は強風でソラマメの茎が倒伏したので、

今年はひもを張って強風に備えます。

0328-1.jpg

0328-2.jpg

0321.jpg

3月22日の収穫。ブロッコリわき芽がたくさん獲れ始めました。

0322-1.jpg

ほうれん草も勢いがすごい。

0322-2.jpg

おく菜。葉物野菜はトウが立ち始めましたが、美味しくいただいています。

0322-3.jpg

おく菜の茎は写真で見ると固そうですが、

見た目と違い、柔らかくて美味しいです。

0322-4.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : ソラマメ 倒伏 ブロッコリ わき芽 おく菜 おく菜の茎

コメント

こゆきさん 

畑お越しまで1ヶ月半。待ち遠しいですね。
花冷えのような日と冷たい雨が降ることもありますが、
季節は、確実に春に向かっているようです。
春の到来は喜んでばかりもいられません。
例年以上に花粉の量が多く、畑作業にはマスクが手放せません。

 

野菜に当たる陽射しがとても野菜を柔らかくみせてますね

栽培の仕方で年中野菜が収穫できるようなので

とても羨ましい限りです。

畑起しまで 多分 1ヶ月半もの辛抱ですぅーo【u_u っ

gerogero さん 

ソラマメは、寒冷紗二枚重ねで寒さ対策したのが
よかったのかもしれません。
おく菜の食感は、ほうれん草のおひたしぐらいの感じです。
味はくせのない菜花のような感じ。
葉よりも茎が美味しいと僕は思います。
見た目よりも使い勝手のいい野菜ですね。

 

焦っちゃうなー(^_^;)
うちのソラマメ、芽が出たところです(笑)
いきなりアブラムシに完食されそう…
冬野菜、どんどんトウだちしています。
食べるのが追いつかないー
おく菜の食感が気になります。
コマツナのようでしょうか?

そらへいさん 

昨年、ソラマメを天ぷらにして食べたのが忘れられず、
今年は多めに作りました。
ソラマメは、アブラムシが付きやすいので、けっこう気を遣いますね。

畝の数はいくらあっても足りません。
先日、ある方が下仁田ネギの苗を下さるという話があったんですが、
わが家も余裕のある畝がなく、しぶしぶ辞退いたしました。
そのことが残念でならず、
冬の間、日陰になるスペースがあるので、もう一本畝作りしようかと思っています。

 

ソラマメ、たくさん植えられてますね。
しかももうみんな花が咲いてます。
我が家はいただきもの4本だけ、花はまだです。
このソラマメを頂いたおかげで、春夏野菜の畝が足りなくなり
どうしようか悩んでいたところ
妻に、畝と畝の間が広いからそこに畝を増やしたらと言われ
なるほどとなりました。
ぎりぎりこれから畝作りです。

HAL_Kさん 

おはようございます。
なるほど、ねぶしを渡したほうがいいかもしれませんね。
麻ひもは、なんかゆるい気がしていたんです。
わが家は野菜の収量がそれほど多くないので、
食べられるものは、採ってて食べています。
ふかふかのブロッコリも、さほど気にはならないです。

 

おはようございます HAL_Kです。

そら豆が綺麗に咲いてますね。
こちらはやっと蕾が見える程度です。
倒伏防止だと紐より竿(ねぶし)を渡しておいたほうが良いように思います。

贅沢かもしれませんが、オイラはふかふかになったブロッコリーや茎の伸びたほうれん草は好きではないので採らなくなってしまいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/346-fbb22cba

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。