人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<玉ネギの定植  | ホーム | 石灰で防ぐ病気と害虫>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニトマトとピーマンの撤収 

2012.11.07

ミニトマトピーマンシシトウを片づけました。

畑には夏野菜の棒支柱がすべてなくなりました。

夏野菜は、庭先のゴーヤを除きすべて終了です。

11月5日の収穫。

カブについていた青いミニトマトの他、ピーマンシシトウ、春菊など。

11月5日収穫

青いミニトマトは、煮込み料理などに投入してみます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : ミニトマト 片付け ピーマン シシトウ

コメント

そらへいさん 

ネットをかけていたにもかかわらず、白菜がアブラムシにやられてしまいました。
ひょっとすると直接の原因はアブラムシではないかもわかりません。
カブがふやけてどろどろになっていました。
石灰には葉を元気にする成分があるというので、石灰をかけました。
ほうれん草、我が家も育ちが悪いです。でも、去年もそうだったのであまり気にしていません。
年が明け、霜が降りたころ、ほうれん草はほんとに美味しくなりますね。

そらへいさん 

トマトは10月中に撤収して別の野菜を植える予定だったので、
11月まで実をつけていることに僕も驚いています。
毎年こうなんでしょうか。やはり天候の関係なのでしょうか。
いずれにしても、青いトマトがたくさんあるのでしばらくはトマトに困らなくて済みます。

 

我が家もついこの間まで中玉トマトを残していました。
まだ、青青した玉がいくつもあったり、花も咲いていたのですが・・・
色づき始めたトマトは、採って赤くなるのを待ちましたが、
さすがに青いのは、残渣処分してしまいました。
畝の都合で、大玉トマトももう少し粘れそうだったのですが
一月ほど前に撤去したの、残念でした。
トマトは、何とか長く収穫したいものですね。

こゆきさん 

ほんとうに、夏野菜ありがとうです。
初めての夏野菜ですが、こんなに長い間収穫できるとは思っていませんでした。
青いトマトの半分ぐらいは放置して赤くなるのを待ち、
残りの半分は、トマトソースに混ぜて使おうかなと思っています。

HALさん 

虫食いの大玉トマトの青いものは、フライドグリーントマトで、食べました。
玉ねぎのフライに似ていますが、酸味があって美味しいです。
ミニトマトは、赤いトマトと一緒に調理用に混ぜようかと思っています。

 

夏野菜たち ありがとう~♪で、したね*^ ^*
青い ミニトマト 沢山ですね。

ざるに入れてベランダに放置しているのですが
順次赤くなってくれるのでお弁当に入れたり飾りにと
未だに元気なんですよぅ~♪ (不思議な生命力を感じます)

 

おはようございます HALです。

トマトとピーマンは頑張ってくれましたね~
青いトマトも煮込み料理に使えるのですか?
調べてみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/320-5e706cb1

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。