人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<寒さに負けないほうれん草  | ホーム | キャベツ 初収穫!>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hi-C100 「おいしい朝で始めよう」 

2012.01.28

Hi-Cは、100%果汁のオレンジジュース。



朝の食卓のシズルを描こうという企画。

シズルの基本はハイスピード撮影するということが、なんとなく分かってきた。

ハイスピード撮影とは映像をスローモーションにすることです。

通常1秒の映像は24コマの連続した静止画で成り立っています。

ビデオやハイビジョンだと1秒30コマ。

そのコマ数を1秒で500コマにすれば、

1秒の動きを20倍のハイスピードで撮影できるということになる。

その倍数を上げていくと、水面に滴るしずくが王冠を作るような映像が撮影できるわけです。

500倍で撮影した映像がどうなっているかは肉眼では分からないので

うまくいったのかどうかの現場判断ができない。

(最近はそれを確認するビデオシステムがあります)

だから、ある程度は現場の勘で撮影することになる。

そして、やみくもに倍数を上げればいいというわけではなく、

撮影内容によって何倍のスピードで撮影するかを決めなくてはならない。

それらを決めていくにはある程度の経験が必要になる。

だから、欧米にはシズル専門のキャメラマンがいるのも納得できる。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 画像・動画 - ジャンル : サブカル

tag : Hi-C100 シズル ハイスピード撮影

コメント

 

みーさん。
欧米のシズル映像は見事ですね。
最近は日本もだいぶレベルが近づいていると思います。
僕は人間の表情にすごく興味があるんですが、
シズルにもいろんな表情があって面白いです。

キャベツは甘みがあってなかなかでした。

 

シズル感、出てますね~♪
とっても爽やかな朝って感じです。
へ~っ!
欧米には、シズル専門のキャメラマンがいるんですね。

↓初収穫のキャベツ、おいしかったでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/194-00c1359d

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。