人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

<<寒くなってうまさが増したほうれん草  | ホーム | さらに大きくなっている聖護院カブ>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食のだいこんおろし 

2011.12.07

茨城で生活するようになって朝が早くなった。

横浜時代も7時には起きていたが、

こちらではだいたい5時30には起きている。

朝食もだいたい6時30には食べ始めている。

急に大根おろしが食べたくなって

菜園で大根を一本ぬいてきた。

朝食は大根おろしと卵を入れた菜花の味噌汁。

まだ残っていた聖護院カブの千枚漬け。

そして春菊の胡麻和え。

いつもは煮物にすることが多い大根だが

今日の大根おろしはほんとうにうまかった。

口にした瞬間、僕と家内と母が3人同時に顔を合わせたほどだ。

永田農法おそるべし。

自分で作っているからおいしく感じるというのではなく、

永田農法で作った野菜は、それまでの野菜とはひと味がちがう。

IMG_0959.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : 大根 大根おろし 永田農法

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isozaki4322.blog.fc2.com/tb.php/124-4a67a06f

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。