人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカ栽培 

2014.06.24

一昨年スイカを作った時、長く伸びた蔓の管理が思うようにできなくて

わが家のような畑ではスイカ栽培は無理があると、昨年は断念しました。

今年、空き地になっている畑の外にまっすぐ蔓を伸ばせば、何とかなるだろうと

3株のカボチャと一緒に2株のスイカ植えました。

両サイドがスイカ、真中がカボチャ。

スイカもカボチャも蔓が伸びてきました。

スイカの子蔓は3本で、1本が遊び蔓です。
140624-2.jpg

6月18日、16節目にできた雌花に交配しました。

その雌花が、このところの雨で急に玉が膨らみ始めました。
140624-3.jpg

6月24日の収穫。22日、23日の2日間、留守にしていたので3日分の収穫です。
140624-1.jpg

キュウリ22本、ナス13本、ミディトマトは初収穫。他ズッキーニ、レタスミックス。

例年、キュウリはパタッと採れなくなるので、第2陣もすでに播いています。
スポンサーサイト

トマト栽培 雨除け無し 

2014.06.21

今年は雨除け無しでトマトを作っています。

過去2年間、雨除けをして栽培していましたが

トマトに雨はかからなくても通路から沁みこんだ水を根が吸ってしまうため

雨除けの効果に少し疑問を持っていたからです。

もちろん、雨除けが無いよりは有ったほうがいいだろうとは思っています。

品種は、昔ながらの露地栽培用トマト、サンロードです。

ところが、今年は梅雨入りしてからの雨量が多く

連日、トマトの実に容赦なく雨が降りかかっています。

こういうことも覚悟の上ではありますが、些かアテが外れました。

ま、それならそれで、連日トマトに雨がかかったら

トマトがどうなるかを見極めてみたいと思います。
140621-7.jpg

中玉のルイ50は、雨もなんのそので、そろそろ収穫できそうです。
140621-6.jpg

昨年は気を揉んだショウガですが、今年はスムースに発芽してくれました。

ちょうど1ヶ月で全株発芽です。
140621-3.jpg

食用ほおずきも、元気に実を付けています。
140621-5.jpg

6月14日の収穫。ナス、キュウリ、水菜、春菊。
140614-1.jpg

6月15日の収穫。ズッキーニ、ナス、キュウリ、カブの間引き菜。
140615-1.jpg

6月16日の収穫。キュウリ、赤オクラ、長ネギ、ナス、ズッキーニ、レタスミックス。
140616-1.jpg

6月17日の収穫。ブルーベリー初収穫、ナス、キュウリ、レタスミックス。
140617-1.jpg

6月18日の収穫。ナス、キュウリ、ズッキーニ。
140618-1.jpg

6月19日の収穫。キュウリ、ズッキーニ。
140619-1.jpg

6月20日の収穫。キュウリ、レタスミックス、ニンジン、ナス、ズッキーニ。
140620-1.jpg

6月21日の収穫。本日のキュウリは19本。ほかにブルーベリー、ズッキーニ、ナス、春菊、シソ。
140621-2.jpg

140621-1.jpg

逆さ植えジャガイモの収穫 

2014.06.13

今朝は、久しぶりに快晴でしたが、夕方から雷雨になり、ひょうが降りました。

梅雨入りしてから、ぐずついた天気が続いています。

6月10日、ジャガイモの植付けからちょうど3ヶ月。

茎もだいぶ倒れてきたので、逆さ植えのジャガイモを収穫することにしました。
140610-2.jpg

茎を切り、マルチを剥がします。

すべてのジャガイモが土の上にゴロゴロとしているのかと思ったのですが、表面に出ていたのはわずかです。
140610-3.jpg

しかし、株を引き抜くと、表面の土を薄く被ったところに、ジャガイモが隠れているので

土を掘り返すことなく、かんたんにジャガイモを取り出すことができました。

掘るというより、拾う感じです。
140610-4.jpg

これで、ひと畝分の収穫です。左側二つが男爵。右側がキタアカリ。
140610-5.jpg

ジャガイモの逆さ植え、まずまずの結果でした。
140610-6.jpg

ナスは、昨年に続き3本仕立てです。

主軸は支柱に誘引し、第一果下の脇芽の枝2本を麻ひもでぐるぐる巻きにして

横の支柱に誘引しています。

枝の生長に合わせ麻ひもを巻きなおすぐらいで、あとは放任です。
140613-2.jpg

ピーマンも、3本仕立てです。きゅうりネットを枝の下に張って枝を支えようと思っています。

これも、枝の生長に合わせてネットの高さを上げていくだけで、あとは放任です。
140613-4.jpg

4月にポット播きし、5月に定植したトレビスが、育っています。

わずかに紫色が付いてますが、巻きはじめるのはまだ先なのかな。
140613-5.jpg

6月7日の収穫。娃々菜。ソラマメ、ズッキーニ、キュウリ。
140607-1.jpg

6月9日の収穫。娃々菜。サラダ水菜、春菊、キュウリ、ズッキーニ、レタスミックス
140609-1.jpg

140609-2.jpg

140609-3.jpg

6月10日の収穫。ニンジン、キュウリ、ズッキーニ、ブロッコリ、シシトウ。
140610-1.jpg

6月11日の収穫。ナス初収穫、キュウリ、ズッキーニ、春菊、レタスミックス。
140611-1.jpg

6月12日の収穫。ズッキーニ、春菊、長ネギ。
140612-1.jpg

6月13日の収穫。キュウリ、ナス、ズッキーニ、シシトウ、長ネギ。
140613-1.jpg

梅雨入り 

2014.06.06

久しぶりの更新です。

関東も梅雨入りし、今日は終日雨です。

週末は、ジャガイモを収穫するつもりだったのですが来週に延びそうです。

更新を休んでいる間も、夏野菜の管理と収穫は続けていました。

5月24日に玉ネギを収穫。2日ほど畑で乾かし、ひもで結んで納屋の竿にぶら下げました。
140524-1.jpg

今年は、近隣の畑でも玉ネギは好調のようです。
140522-2.jpg

同じ日に、ニンニクも収穫。葉がだいぶ枯れていたのですがこれは少し早かった。
140524-5.jpg

140524-6.jpg

スイカとカボチャを混植した畝外の空き地に敷き藁を敷いて蔓を這わせるつもりです。
140606-3.jpg

春植えのブロッコリーとカリフラワーは気温が暖かかったせいか

予想以上に生長が早く順調に収穫できました。
140524-2.jpg

この時期のブロッコリーやカリフラワーも、なかなか美味しいですね。
140520-2.jpg

スナップエンドウ、玉レタスはすで終了し、ソラマメも、そろそろです。
140522-1.jpg

140517-1.jpg

4月末に播いたサラダ水菜と春菊は、1ヶ月足らずで収穫が始まりました。
140526-1.jpg

夏野菜でいちばん早いのは、やはりズッキーニ。
140526-2.jpg

娃々菜(ミニ白菜)が採れはじめました。
140605-3.jpg

防虫ネットのかけ方が甘いのでしょうが、かなり虫が入り込んでいます。

防虫ネットの過信は禁物ですね。
140605-2.jpg

本日、キュウリ初収穫。サラダ菜が終了。
140606-1.jpg

レタスミックスの生育が旺盛です。
140606-4.jpg

明日葉とソラマメの天ぷらです。後日作ったソラマメのスープもなかなかでした。
140528-12.jpg

暑い日の作業には、ミント水を飲んでいました。

スッとして、さわやかな味わいです。
140528-11.jpg

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。