人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレソンの水耕栽培 

2013.06.29

湧水近くの水路に、クレソンが自生していたので持ち帰りました。

0627-1.jpg

ザルにハイドロボールを入れてクレソンを挿し、水を張ったバケツにのせてみました。

上手く育ってくれればいいが。

0629-2.jpg

0629-3.jpg

べと病になったキュウリの葉を全部掻きとった。

小ざっぱりとしているが、実は曲がったり、下ぶくれのものが増えてきている。

ま、仕方がありません。

0628-1.jpg

6月28日の収穫。ズッキーニ、大根、キュウリ。

0628-2.jpg

0628-3.jpg

6月29日の収穫。ニンジン、ズッキーニ、ナス、キュウリ、ブルーベリー。

0629-1.jpg
スポンサーサイト

ナス初収穫 

2013.06.27

ナスは、主軸と脇芽2本の3本仕立てですが、

畝が狭く支柱をクロスさせることができないので、

麻ひもを枝に絡ませて誘引しています。

0625-2.jpg

ナスとピーマンの初収穫です。ズッキーニも順調です。

0624-1.jpg

6月24日の収穫。わずかですが毎日ブルーベリーが採れている。

0624-2.jpg

6月25日の収穫。大根、ナス、ズッキーニ、ミント、バジル。

0625-1.jpg

6月26日の収穫。キュウリ、ズッキーニ。

0626.jpg

6月27日の収穫。長ネギ、キュウリ、ブルーベリー。

0627-2.jpg

キュウリの葉の変色 

2013.06.24

今年はキュウリの間に植えたネギの効果があるのか、ウリハムシは来ていませんが、

連日の降雨による多湿で葉の色がまだらに変色してきました。

キュウリも曲がり果が増えてきました。

0621-3.jpg

これってベト病でしょうか。

変色した葉を摘んだけど、ダメかなぁ。

0621-4.jpg

6月17日の収穫。キュウリ、ブルーベリー、長ネギ、スナップエンドウ。

0617.jpg

6月20日の収穫。キュウリ、最後のスナップエンドウ。

0620-1.jpg

6月21日の収穫。キュウリ、ズッキーニ、しし唐(初収穫)、ブルーベリー、人参、大根。

0621-1.jpg

0621-2.jpg

6月23日の収穫。キュウリ、ズッキーニ。

0623.jpg

しょうがの発芽 

2013.06.16

今日で5日連続の雨。

畑もドロドロで、土が乾くまでしばらくかかりそうです。

0616-4.jpg

ショウガが、まばらに発芽しています。

他に2ヵ所ほど発芽していますが、あとはさっぱりです。

0616-2.jpg

トマトが2段目まで実を付けていますが、赤くなるのはまだ先のようです。

0616-5.jpg

ブルーベリーが少しずつ色がついてきました。

0616-3.jpg

6月12日の収穫。キュウリ。

0612-1.jpg

6月14日の収穫。長ネギ、キュウリ、エンドウ。ズッキーニは先端が腐っています。

0614-1.jpg

6月15日の収穫。キュウリ、長ネギ、ニンジン。

0615-1.jpg

6月16日の収穫。明日葉、スナップエンドウ、キュウリ、ズッキーニ、ピーマンとシシトウの第一果。

0616-1.jpg

0616-6.jpg

ジャガイモ初収穫 

2013.06.12

ジャガイモを収穫しました。

植付けから3ヶ月と1週間です。

インカのひとみとアンデスレッドは、ほとんど茎も倒れ、葉も黄色くなってましたが、

男爵の葉は、まだ青々としていました。

もう少し、待ったほうがいいかもしれませんが、

次の予定があるので、エイヤっと全収穫。

種芋が多すぎたので、全種類切らずに植えました。

男爵。種芋は2㎏。

左から大サイズ、中サイズ、中サイズ、小サイズ。

下の段は、土寄せが足りず緑化してしまったものです。

0611-1.jpg

アンデスレッド。種芋は0.5㎏

少し、インカのひとみが少しまじっています。

0611-2.jpg

インカのひとみ。種芋は0.5㎏

はじめての栽培です。やはり収量は少ないですね。

0611-3.jpg

0611-4.jpg

6月11日の収穫。キュウリ、スナップエンドウ。

0611-5.jpg

キュウリの仕立て 

2013.06.11

昨年は、トマト以外のキュウリ、ナス、ピーマンなどは、放任で栽培しました。

キュウリ、ナス、ピーマンは、株を見てもわき芽や子蔓というものがよく分からず、

何もできませんでした。

今年は、多少は株も見慣れたので、ナスもピーマンも3本仕立てにしています。

キュウリも7節まで、芽を掻きました。

畝の中央に長ネギを落とし植えをした効果があるのか、

いまのところ、ウリハムシも飛んできていないようです。

0610-1.jpg

キュウリは順調に育ち、今日、初収穫となりました。

0610-2.jpg

6月10日の収穫。別の栽培予定があるため、ソラマメを全撤収しました。

0610-3.jpg

真中の大根は、抜くのに失敗して先端が折れいます。

0610-4.jpg

スナップエンドウはもうそろそろ終わりですね。

0610-5.jpg

れい子さんのトマトハウス 

2013.06.08

僕が野菜作りの参考にしているれい子さんは、今年81歳。

股関節に金属を入れているので、歩くことに不自由されているが、

野菜作りは現役で、毎回いろいろなアドバイスをいただいています。

彼女の自宅の庭先にあるトマトハウスが見事なので、写真を撮りました。

0528-4.jpg

U字型の支柱に、竹や板切れを組み合わせ、ハウスの強度を高めています。

天候が悪い時や風の強い時は、下段にぶら下がった金属棒でビニールを落ち着かせ、

晴天の時は、金属棒を中段にひっかけ、ロールカーテンのようにビニールをめくる。

加湿を防ぐため、ハウスの裏側は、ビニールではなく、すだれがかかっている。

構造や仕上げも美しい立派な手作りハウスです。

そして驚くことに、彼女はこの場所で20年間トマトを連作しているというのです。

昨年も、一昨年も、僕はそのトマトを見てきたが、立派なトマトが作られていました。

れい子さんも、ナス科に連作障害があるのは承知しているようですが、

きれいに手入れされた苗が今年も育っています。

肥料は、漁師をしているご主人が獲ってきた魚の頭をくれてやるのだそうです。

そして、追肥はしないらしい。

秋植えに間に合うように、3本の新しい畝づくりが始まりました。

0605-3.jpg

6月2日の収穫。明日葉。

0602-1.jpg

6月4日の収穫。最後になったレタス、ソラマメ、エンドウ。

0604-1.jpg

0604-2.jpg

6月5日の収穫。大根。

0605-1.jpg

6月6日の収穫。ズッキーニ、大根、ソラマメ。

0606-1.jpg

0606-2.jpg

6月7日の収穫。大根。

0607-2.jpg

野イチゴ 

2013.06.01

少し前、gerogeroさんが書いたブラックベリーの記事を読んでいたら、

子供の頃、よく採って食べた野イチゴのことを思い出しました。

40~50年も前のことですが、

果たしてその場所に、今も野イチゴはあるだろうか?

0531-3.jpg

あるんですねぇ。

海へ降りる坂道の茂みの中にありました。

子供の頃は赤い野イチゴだったけど、オレンジ色の野イチゴに変わっていました。

いくつか摘んで持ち帰ったけど、家人は誰も食べようとしません。

食べてみると、子供の頃に味わった懐かしい味がしました。

0531-9.jpg

5月28日の収穫。春大根、ソラマメ、エンドウ。

0528-1.jpg

エンドウとソラマメが佳境に入りました。

0528-2.jpg

相変わらず、焼きソラマメです。

0528-3.jpg

5月29日の収穫。少な目ですが、ソラマメ、エンドウ。

0529-3.jpg

5月30日の収穫。レタス、ソラマメ、エンドウ。

0530-2.jpg

0530-1.jpg

5月31日の収穫。ソラマメ、エンドウ。

エンドウは、おひたしも美味しいですね。

0531-1.jpg

 | ホーム | 

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。