人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の白菜 

2012.02.29

今日、関東は雪に見舞われたが

僕の住む磯崎は海に近いせいか雪は降らなかった。

所用で朝から出かけたら

水戸はシャーベット状の雪が昼過ぎまで降っていた。

日が暮れてから菜園に行き、最後に残った白菜を収穫しました。

完全に結球していないので放置していたのですが、

このままでよしとします。

IMG_1225.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : 白菜

プランターの野菜たち 

2012.02.26

思いついたときに液肥を与えるぐらいのことしかやっていないが、

プランター野菜は何かと重宝している。

収穫は家内がやっていて、サラダや料理の添えものに使っている。

ルッコラ

オイル&ビネガーのシンプルなサラダやパスタなどに使うことが多い。
IMG_1216.jpg

わけぎ

市販のわけぎよりも細いので、鉄板焼きの時、焼肉などに巻いて食べたりしています。
IMG_1219.jpg

リーフレタス

朝食の卵料理やソーセージの添え物で食べることが多い。
IMG_1220.jpg

水菜

これも朝食の時、鰹節やじゃこを載せてシャキシャキ食べたりしています。
IMG_1222.jpg

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : プランター野菜 ルッコラ わけぎ リーフレタス 水菜

花王 液体ワイドハイター 

2012.02.24

CMの商品ジャンルで一番多いのがトイレタリー商品だろう。



トイレタリーとは、以下の商品群をさします。

ボディケア:石鹸、ボディソープなど。

スキンケア:ハンドクリーム、制汗剤、リップクリームなど。

ヘアケア:シャンプー、コンディショナー、ヘアスプレーなど。

フェイスケア:洗顔フォーム、フェイスローション、メイク落としなど。

バスケア:入浴剤など。

オーラルケア:口中洗浄剤など。

そして洗剤など。

生理用品などをトイレタリーに含める場合もあります。

トイレタリー関係のCMは多いため、

僕のCMもそういうカテゴリーのものが圧倒的に多い。

ほぼすべての商品を僕も制作してきました。

花王 液体ワイドハイターもそのジャンルの仕事のひとつです。

これらのCMを制作する場合、一番難しいのが生活感の設定です。

どういう暮らしをしている人がターゲットなのかを、よく理解し分析します。

その商品を使う人の年齢などのほかに、どんな家族構成なのか、

どんな家に住んでいるか、どんな洋服を着ているのか…

そんなことをイメージしながら商品に合わせた生活感を設定していきます。

テーマ : 画像・動画 - ジャンル : サブカル

tag : 花王 液体ワイドハイター 古村比呂 トイレタリー CM

スナップエンドウとおたふく豆の防寒対策 

2012.02.21

プニ子さんのブログ記事がヒントになり、

スナップエンドウおたふく豆の苗に稲わらを敷きました。

スナップエンドウ
IMG_1213.jpg

おたふく豆
IMG_1214.jpg

まだまだ寒さが続くだろうから、これで少しは寒さもしのげるだろう。

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : スナップエンドウ おたふく豆 ソラマメ 防寒対策 稲わら

スナップエンドウとおたふく豆の進捗 

2012.02.20

スナップエンドウおたふく豆の畝は

寒冷紗2重掛けにして防寒と防風対策をしている。

スナップエンドウ
IMG_1210.jpg

定植した時より成長しているようだが、

連日の寒さで触ると冷たくこわばっている。
IMG_1211.jpg

おたふく豆も同様だ。
IMG_1208.jpg

こちらも凍っているようだ。
IMG_1209.jpg

そろそろ、支柱立てもしなくてはならない。

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : スナップエンドウ おたふく豆 ソラマメ 寒冷紗 2重掛け

ヒューレットパッカード 「ニュースキャスター」 

2012.02.17

パソコンに簡単に接続できる携帯プリンターのCM


ニュースキャスターが取材を終え、ヘリで局に入り、

ニュース原稿を即座にプリントアウトして本番に臨むという企画だが、

現代ではメモリーカードを他のパソコンにさせば簡単にプリントアウトできる時代だから、

いまいち説得力のない設定だと思う。

92年ごろのCMなのでご勘弁を。

出演:かとうれいこ

テーマ : 画像・動画 - ジャンル : サブカル

tag : ヒューレットパッカード かとうれいこ プリンタ

畝づくりの進捗 

2012.02.15

大きなが埋まっていたり、土が凍ったりしてなかなかその作業が進まなかったが、

畝の面積の掘り起こしがやっと終わった。
IMG_1205.jpg

深さは40㎝ほど。

片側に盛り上げた土をふるいにかけて掘った部分に戻します。

畝高は30㎝の予定なので、合計約70㎝分のきめ細かい土を盛ることになる。

これなら、水はけの問題も大丈夫だろう。

写真下のほうが、ふるい終って戻した土。

今日は朝から雲行きが悪かったが、

3時過ぎに雨が降ってきた。


ふるいの上に残ったは一輪車に積んで別の場所に運びます。
IMG_1206.jpg

菜園から出たを集めた場所。
IMG_1207.jpg

近所の人がじゃがいもの種芋を買ってきたらしい。

早くしないといい種芋がなくなるよ、と言われ少し焦る。

明日から所用のため、しばらく菜園作業ができないが、ま、仕方がない。

テーマ : 家庭菜園 - ジャンル : 趣味・実用

tag : 畝づくり

ジャックスカード 「STOMP」 

2012.02.13

CMは、本来商品の個性やメリットを描くものだが、そうした商品特性を語らず、

ある種のパフォーマンスで商品や会社の名前を覚えてもらうというやり方がある。


Yes/No Peopleというのがこのパフォーマンスグループの名前だが

その名前はほとんどの人が記憶していないと思う。

いつのまにか[STOMP]というパフォーマンスの名前が彼らの代名詞になってしまったから。

彼らのデモテープを観たときは驚いた。

バケツ、モップ、ドラム缶、食器、野菜など、

ありふれたものから音を取り込んでコンピュータで音楽を作り、

その音楽に合わせて人間が実際にパフォーマンスするというものだった。

クライアントにプレゼンした企画はそのビデテープだけ。

アイスピックで氷を砕くというパフォーマンスを参考にコンテを作ろうと思ったが、

実際にどうやって音を作るのかわからないのでコンテが書けなかった。

細かいことを何も決めずに、メルボルンで公演していた彼らに会いに行った。

企画の大まかな要素を説明したら、彼らも乗り気だった。

僕は、まず撮影する場所を決めて全体の構成を考えた。

次に彼らをその場所に連れて行き、流れを説明した。

すると彼らはその場所で、いろいろな音を録音しはじめた。

階段を下りる靴音。石畳にモップをかける音。水の入ったドラム缶を蹴飛ばす音…

そして、それらの音を持ち帰ってスタジオで音楽を作り始めた。

その音楽を聴きながら僕はカット割りや秒数の計算をしてコンテを書き上げた。

音楽の完成と同時にコンテもできあがった。

確認のためもういちど現場へいき、細かい動きやカット割りの検証をした。

その翌日、撮影。

朝の6時ごろから撮影をはじめ、午前中に全カットを撮り終えることができた。

2本目のキッチン編もほぼ同じような作業で撮影した。


テーマ : 画像・動画 - ジャンル : サブカル

tag : ジャックスカード ストンプ STOMP

街への思い 

2012.02.12

所用で恵比寿へ行った。

恵比寿には10年ぐらい自分の仕事場をおいていた。

1週間ぐらい、横浜の家に帰らず仕事場に寝泊まりしていたこともよくあった。

会社勤めをしていた20台の半ば~30歳のころも恵比寿に住んでいた。

講師をしていた映像の専門学校も恵比寿だった。

そんな街だから馴染みはあるのだが、今日は特段の感慨もなく街を歩いていた。

かつての自分には居心地がいい街だったが、

街のエネルギーに今の自分が追いつかなくなっているんだろうな。

ところが、茨城に戻る前に住んでいた横浜には、強い思い入れがある。

今でも、月に1,2回、横浜に行くことがあるが、

山下公園、中華街、伊勢佐木町、野毛、本牧辺りにはものすごく魅かれる。

恵比寿も横浜も同じように愛した街なのに、なぜこうも違うんだろう。



テーマ : 画像・動画 - ジャンル : サブカル

tag : 恵比寿 横浜 街のエネルギー

ネッスル・ミロ  

2012.02.11

サッカーを通して子供の成長を描いたCM


サッカーシーンの流れをコンテに書くために何試合もサッカーを見に行った。

当時はJリーグ発足2年目ぐらいだったと思う。

父親役の真子(まなご)さんには、15本ぐらいのCMに出演してもらった。

一人のモデルとこんなに仕事をするのはめずらしいと思う。

彼とはなぜか気が合って、いろいろな仕事をお願いした。

善良なお父さんのイメージの時はいつも真子さんにお願いした。

真子さんとの撮影にはいろいろな思い出がある。

ある撮影で北海道のコテージに宿泊していた。

そのコテージは2ベッドルームあり、もう一部屋にはプロデューサーが宿泊していた。

朝、コテージのキッチンテーブルの上に書置きが残されていた。

「昨日はお疲れ様でした。先に東京へ帰ります。真子」

プロデューサーがその書置きを見て、

「マコって、誰ですか?この女性いつ呼んだんですか?」

と僕に問い詰めた。

僕は何のことかわからなかったが、書置きを見て納得した。

「これはマコではなく、男性モデルの真子(まなご)さんです」

あるロケの時は、僕と真子さんはナニの関係だから、

相部屋にしたほうがいいんじゃないか、という話になっていたり…

いつもそんな話になるほど僕たちは一緒に仕事をしていた。

テーマ : 画像・動画 - ジャンル : サブカル

tag : ネッスルミロ サッカー

 | ホーム |  »

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。