人生は、時々晴れ

野菜作りとCMについてのブログです。

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋冬野菜の準備 

2014.09.28

1週間ほど家を空けていたので、収穫が溜まってしまいました。

インゲンとキュウリを片づけましたが、ナスがまだ採れそうです。

夏野菜も、ナス、ピーマン、シシトウ、オクラ、ミニトマトだけになりました。
140926-1.jpg

9月に入ってから、少しずつ秋作の準備をしてきました。

今日は、ニンニクを植え、カブを播きました。

今年は、去年よりも作業が遅れたので夏野菜との入れ替わりが心配です。

9月2日と16日に播種した大根。
140928-12大根

140928-13大根

9月4日に定植したキャベツ。
140928-7キャベツ

140928-8キャベツ

9月4日に定植したブロッコリー。
140928-1ブロッコリ

9月5日に定植した白菜。
140928-5白菜

140928-6白菜

9月16日に定植したレタス。
140928-2レタス

9月16日に播種した春菊、ほうれん草、菜花。
140928-11春菊 140928-3法蓮草 140928-4菜花

昨年は、11月中ごろには長ネギがなくなってしまいましたが

今年は、まだまだ残っています。

長ネギと大根は、一年中切らしたくない野菜です。
140928-4長ネギ
スポンサーサイト

久しぶりの畑作業 

2014.09.09

夏の間、畑を横目で見つつ、毎日、海の家の仕事に出かけていたので

だいぶ畑が荒れてしまいました。

収穫以外の作業ができなかったので仕方がありませんが。

草は、はびこり、枯れた葉が散乱し、支柱が傾き、蔓ものは暴れ放題でした。

9月に入り、少しずつ草を引き、残渣を片づけ、秋作の畝づくりを始めました。

大根、人参を播き、白菜、キャベツ、ブロッコリ、カリフラワー等の

購入苗の定植を終えました。

9月中旬までにレタスを植え、カブ、ほうれん草、春菊などを播く予定ですが

畝づくりがまだ出来ていないので、急がなければなりません。

久しぶりに野良着に着替え、長靴を履くと、しっくりきます。

やはり、畑作業は気持ちがいいですね。

畑に出て、あれやこれやの作業をしていると、なんだか落ち着きます。

プランター栽培の苺からランナーが伸びて、次々に増殖していくのが面白く

夏の間も水やりは続けていました。

たった4株の苗から、こんなに苗が増えるとは。

プランターの苗は太郎苗で、ポットにあるのが、次郎苗と三郎苗です。
140908-6.jpg

夏の間も収穫写真は撮っていましたが、連日、似たようなものなので

昨日(9月8日)の収穫物の写真を載せます。

2日ほど収穫しなかった分、量が多いです。

キュウリは、そろそろ終了の2陣と3陣を足したものです。
140908-1.jpg

ナスも、1陣と2陣を足したものです。トマト、オクラ。
140908-2.jpg

インゲンとミニトマト。
140908-3.jpg

モロヘイヤ、ピーマン、シシトウ。
140908-4.jpg

畑作業ができません 

2014.08.07

このところの暑さで、7月初旬から手伝っている海の家が盛況です。

朝7時から昼の2時まで、海岸通りの駐車場入り口でクルマの誘導をやっています。

詳しくは、別ブログの「横浜ホンキートンクブルース」に書いています。

家に帰ると連日ぐったりで、今月は、ほとんど畑作業をしていません。

そろそろ秋作の準備をはじめなければなりませんが…

10日間の収穫野菜の羅列で失礼します。

7月26日~7月28日。
140726-1.jpg 140727-2.jpg 140728-2.jpg 

7月29日~7月30日。
140729-1.jpg 140729-2.jpg 140730-1.jpg

7月30日~7月31日。
140730-2.jpg 140731-1.jpg 140731-2.jpg

8月1日
140801-3.jpg 140801-4.jpg 140801-5.jpg

8月2日~8月4日。
140802-1.jpg 140803-1.jpg 140804-1.jpg

8月5日~8月7日。
140805-1.jpg 140807-1.jpg 140807-2.jpg

140807-3.jpg

夏野菜の収穫 

2014.07.25

「来年は、ナス、ズッキーニ、インゲンの株数を減らしてほしい」

家内から、そういう提案がありました。

毎日採れる野菜の収穫はうれしいのですが

収穫後の保存や管理で、家内にはかなりの負担がかかっているようです。

夏は、早朝から私が海の家に出てしまうので、収穫は家内任せです。

収穫後の野菜を水洗いしたり、新聞紙にくるんだり、日付ごとに袋に詰めたり…

そうやって保存した野菜がいっぱいで、冷蔵庫にも入りきらないのだと言うのです。

収穫した野菜を全部食べ切れるなら、何の問題もないのでしょうが

余った野菜のおすそ分け先を探すのがたいへんらしいのです。

もともと自給野菜を作るのが目的だったので

余った野菜をどうするかについては、あまり考えていなかったのも事実です。

この問題については、少し考えなくてはならないようです。

レタスミックスがこんなになっています。
140721-4.jpg

7月17日。ナス、トマト、葉しょうが。
140717-1.jpg

ピーマンがようやく採れだしました。インゲン
140717-2.jpg

食用ほおずき。
140717-3.jpg

7月18日。モロヘイヤ、スイスチャード。
140718-1.jpg

インゲン、トマト、ナス、ルッコラ。
140718-2.jpg

7月19日。スイスチャード、インゲン、ナス。
140719-1.jpg

7月20日。スイスチャード、ルッコラ、トマト、ナス、トレビス、ゴーヤ。
140720-1.jpg

7月21日。ナス、トマト、ピーマン、インゲン。
140721-1.jpg

カブを抜いて、キュウリの3陣を播きます。
140721-2.jpg

7月22日。トマト。
140722-1.jpg

ナス、ゴーヤ、ピーマン、ニンジン。
140722-2.jpg

7月23日。ナス、インゲン。
140723-1.jpg

トマト、サラダ菜、シシトウ、インゲン。
140723-2.jpg

7月24日。まだ成っているズッキーニ、ゴーヤ、と安と、キュウリ、シシトウ。
140724-1.jpg

ナス、ナス、ナス。
140724-2.jpg

7月25日。ミョウガ、ナス、ピーマン、トマト、ゴーヤ、インゲン。
140725-1.jpg

イチゴの苗取り 

2014.07.16

九州の南部は梅雨明けしたようですね。

今年も海の家が始まったので、例年のように手伝いをやっています。

プランター栽培したイチゴの株が4株ほど残りました。

初めてのイチゴ栽培は、たいした収穫にはなりませんでしたが

イチゴ栽培がどんなものかは経験できました。

株を処分しようと思いましたが

ランナーが伸び始めてきたので、子苗を取ってみることにしました。

実の付きがよくなかったものから子苗をとっても、ダメなのかなぁ。

こんなやり方でいいのか、自信がありませんが。
140710-5.jpg

太郎苗は別のプランターに作り、次郎苗と三郎苗をポットに作る予定です。

7月9日。キュウリ、トマト、ナス、インゲン、シシトウ。
140709-1.jpg

7月10日。ナス、モロッコインゲン、まだ結球していませんがトレビスを収穫。
140710-1.jpg

カブ、ネギ、大葉。
140710-2.jpg

食用ほおずきがたくさん実を付けています。
140710-4.jpg

7月11日。ナス、モロッコインゲン。
140711-0.jpg

下膨れのキュウリです。肥料が足りないのでしょうが、もうすぐ終わるので、放置です。

トマトは、ハクビシン対策で完熟前に収穫しています。セロリ、インゲンなど。
140711-1.jpg

7月12日。雨除けなしで育てたトマトですが、今年は順調です。ナス、キュウリ、ズッキーニ。
140712-1.jpg

7月14日。ナスが好調です。トマト、キュウリ、食用ほおずき。
140714-1.jpg

7月15日。採り忘れのズッキーニ、トマト、インゲン、リーフレタス。
140715-1.jpg

2~3本の大根が軟腐病に。迷わず全部抜きました。
140715-2.jpg

7月16日。ナス。
140716-1.jpg

トマト、インゲン、ズッキーニ、食用ほおずき、アスパラがなってました。
140716-2.jpg

 | ホーム |  »

プロフィール

isozaki4322

Author:isozaki4322
実家近くの空き地に小さな菜園をつくり、野菜作りをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。